USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJの服装を決めるときの春夏秋冬、季節ごとのポイント!

2021年06月08日
USJの服装を決めるときの春夏秋冬、季節ごとのポイント!

大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンは、

ディズニーランドと並ぶテーマパーク

として大人気。

 

お出かけ先、観光地としても

注目の場所ですよね。

 

そんな USJ は大人気だからこそ

混雑していることが多く、

また屋外に長時間いることから

服装の快適さはとっても大事。

 

そこで今回は USJ に着ていく服装を

決める時に季節ごとに

押さえておきたいポイントについて

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJでの服装を選ぶポイント

USJでの服装を選ぶポイント

USJ に遊びに行く時の予定を考えると、

半日から1日中 USJ で過ごすことに

なるのではないでしょうか。

 

そして USJ は食事や

ショップでお土産を選ぶとき以外は

屋外で過ごすことが多くなります。

 

アトラクションも

半分ぐらいは屋外にあり、

アトラクションに乗るための待ち列も

屋外のものが多い。

 

そんな USJ で一日快適に過ごすには

服装選びが重要なポイントとなります。

 

ポイントその1 動きやすい服装

USJ で過ごすだけで

1万歩から2万歩歩くことに。

 

普段歩く距離が少ない人には

かなりの運動量になります。

 

だからこそ疲れにくいようにしたいもの。

 

まず、ハイヒールなどの

歩きにくい靴は避けたいですね。

 

また、ズボンはともかく、

スカートを選ぶならタイトスカートなど

歩きにくいものは

止めておくのが無難ですね。

 

おしゃれより歩きやすさ。

 

これを忘れないようにして

USJに行く服装を選びたいですね。

 

ポイントその2 屋外の気温にあった服装

USJ に遊びに行くと

ほぼ一日中屋外で過ごすことになります。

 

屋外で快適に過ごすには、

冬の寒さや夏の暑さの中でも

少しでも快適になる服装選ぶのがポイント。

 

冬はジャンバー、コート、ブーツなど

体を冷やさない服装を選び、

カイロなど体を温めるグッズがあると

とても重宝します。

 

夏は通気性がよく涼しい服装と、

扇風機、扇子などの

涼しく過ごせるグッズが欠かせません。

 

ポイント3 温かさが調節できる服装

USJは朝は9時から10時、

夜は19時から遅いときは20時頃

まで開園しています。

 

外の気温は昼間と夜でかなり違いますよね。

特に春や秋の昼と夜の寒暖差には要注意。

 

そんなUSJで過ごすなら、

服装でも暖かさが調整できるように

工夫して選びたいですね。

 

これら3つのポイントを踏まえながら、

せっかくのお出かけなので

服装をいつもよりもおしゃれに決めたり、

USJのキャラクターの雰囲気に

合わせた服装を選びましょう。

 

それでは、各季節ごとに

USJに着ていく服装を選ぶポイントを

ご紹介します。

 

USJ春の服装のポイント3月4月5月

USJ春の服装のポイント3月4月5月

USJは大阪にあるので、

春は穏やかな暖かさが続くと思われがち。

 

しかし、USJは大阪のなかでも、

海のすぐ近くにあるのです。

海といえば海風。

 

USJに春や秋に行ったことがある人は

分かると思いますが、

 

15時から16時くらいに

冷たい風が吹いてくるのです。

 

フライングダイナソーの待ち列に

並んでいるとよくわかりますよ。

だから、春にUSJに行くなら

 

夜の気温対策だけではなく、

夕方の海風による寒さに対する

対策も必要となります。

 

そんな春の服装のポイントは、

薄い服の重ね着。

USJ春の服装のポイント3月4月5月

暖かい昼間にピッタリな服を着て、

その上に夕方や夜対策の上着などを

重ね着ぎできるようにするのです。

 

こうしておけば、

寒くなってきたら服を上に着るだけで

快適に過ごせますね。

 

USJに3月、4月、5月に行くときの

服装の選び方については

こちらで紹介します。

↓ ↓ ↓ ↓

USJでの服装は3月上旬と下旬で違いあり?押さえたいポイント!

USJでの4月の服装を選ぶポイント!寒暖の差と冷たい風対策

USJの服装は5月とゴールデンウィークなら半袖?朝夕の気温がカギ

 

スポンサーリンク

 

USJ夏の服装のポイント6月7月8月9月

USJ夏の服装のポイント6月7月8月9月

USJのある大阪の夏は暑い。

 

最近は夏になると日本全国どこでも

暑くなりますが、

大阪は暑い方かもしれませんね。

 

大阪在住の私としては、

USJに遊びに行くのでなければ、

夏の昼間には外出したくないほど。

 

アスファルトの地面近くでは、

暑さでゆらゆらと陽炎のように

見えるほど。

 

そんな夏日に昼間外で過ごすなら、

暑さ対策は必ずしてください。

 

体の熱さを和らげたり、

汗の対策になるような下着や服装。

 

日傘や帽子、

UVカットの羽織ものなど。

 

USJは水筒を持ち込めるので、

保冷の水筒を多めに持ってくる

というのもおすすめです。

 

夏なら私はサーモスの水筒で

1リットルを2本持っていきまます。

冷たい飲み物を飲むだけでも、

体のほてりはかなり収まるので。

↓ ↓ ↓ ↓

USJは水筒の持ち込みできる?他に飲み物はある?子供ならOK?

 

もちろん、USJに行ったときも

できるだけ日陰を狙ったり、

クーラーの効いたショップやレストラン、

屋内のアトラクションやショーを

うまく使いましょう。

 

USJに6月、7月、8月、9月

に行くときの服装の選び方は

こちらで紹介します。

↓ ↓ ↓ ↓

USJで6月にぴったりの服装は?大阪は雨と湿気と暑さ対策必須!

USJの7月8月の服装と持ち物!真夏の暑さと汗対策で使えたもの5選

USJの9月の服装では秋はまだ早い?ハロウィン仮装選びには?

 

ちなみに、9月を

夏の服装の選び方に含めたのは、

大阪の9月は夏並みに暑いからです。

 

USJ秋の服装のポイント10月11月

USJ秋の服装のポイント10月11月

夏の暑さが和らいでくると、

USJのある大阪でも秋になります。

 

夏の暑さは長く続くので、

いつまでも暑いと思っていたら、

気づくと涼しいというか寒くなっていた

という感じ。

 

9月下旬から10月頃になると

昼間は涼しい日もあって

過ごしやすくなります。

 

一方、夜になると

気温が一気に下がって寒くなる日

もあるので服装に注意が必要です。

 

昼間の気温に合わせた服装と

夜の涼しさ、寒さに合わせて

羽織れる服を準備しておくこと。

 

服を重ね着にしておくと

調整がしやすいですね。

 

USJでは9月から11月頃まで

ハロウィンイベントで大盛り上がり。

 

USJのハロウィンといえば

パーク内全体がゾンビであふれる

ホラーナイトですよね。

ゾンビであふれる ホラーナイト

毎年18時頃から開催されるので、

昼間の服装だと寒く感じます。

この点でも羽織れる服を忘れ時に

用意してくださいね。

 

USJに10月、11月

に行くときの服装の選び方は

こちらで紹介します。

↓ ↓ ↓ ↓

USJでの10月の服装を選ぶポイント!気温と営業時間から

USJでの11月の服装はコレ!気温の差と寒いときがポイント

 

USJ冬の服装のポイント

USJ冬の服装のポイント

関西にある大阪のUSJでは、

寒い地域に比べるとましですが、

やはり寒くなります。

 

そして、USJでは楽しみの一つである

アトラクションの待ち時間が長い。

 

アトラクションの待ち列に並んでいる間は、

あまり動かないので、

屋外の場合は寒さが体に染み入ります。

 

また、クリスマスやお正月には

大人気のパレードやショーが

開催されます。

USJクリスマスツリー

すると、開催時間の3、4時間前から

座って場所取りすることになるのです。

これがまた寒い。

 

2019年に行われたクリスマスショー

クリスタルの約束では、

14時頃から4時間くらい

場所取りしました。

↓ ↓ ↓ ↓

クリスタルの約束のチケットなし無料席。場所取り体験と感想

クリスタルの約束のチケットなし無料席。場所取り体験と感想

 

冬の場所取りは大変だとわかっていても

見たいのでつい頑張ってしまうんですよね。

 

そんな冬にUSJで過ごすなら、

防寒対策はやりすぎと思うくらい

やっておくのがおすすめ。

 

もちろん、つま先から頭まで。

 

服装はもちろん、靴や帽子、被り物、

カイロなどの冬のアイテムも

忘れず準備しておきましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

USJでの服装は冬だけどスカート履きたい!寒さに耐える対策とは?

USJの冬にはブーツがいい?寒い&アトラクションのために選ぶ靴

 

また、保温の水筒で

熱い飲み物を持っていくと、

体が温まるのでとってもおすすめです。

 

USJに12月、1月、2月

に行くときの服装の選び方は

こちらで紹介します。

↓ ↓ ↓ ↓

USJでは12月は気温が低いし寒い?服装やグッズの工夫ポイント!

USJでは1月の服装には寒さ対策が必須!特に寒いのはコレ!

USJの2月は服装を工夫して楽しむ!防寒グッズや寒さをしのぐ方法

 

スポンサーリンク

 

まとめ

USJの服装を決めるときの春夏秋冬、季節ごとのポイント!

 

USJ に行く時の服装を決めるポイントを

季節ごとと月ごとにご紹介しました。

 

USJ が敷地も広くて歩く距離が長く、

また屋外にいることが多い。

 

だから、季節によって

過ごしやすさが変わってきます。

 

そんな USJ で

少しでも快適に長く楽しめるように

USJ に着ていく服装はおしゃれだけでなく

過ごしやすさや動きやすさを考えて

いい感じの選んでみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です