USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのアトラクションで酔わない乗り物は何?酔うライダーの特徴は

2019年04月04日 [ USJ アトラクション 酔わない ]
アイキャッチ画像

USJといえば

やっぱり絶叫系アトラクション。

 

フライングダイナソーなんて

画像や映像で見たら

マジかと絶句しそうな

アトラクションですよね。

 

でも、楽しいアトラクションに

つきものなのが酔うこと。

 

浮遊感や乗り物の動きで

船酔いのように

酔ってしまうことがあります。

 

一度酔ってしまうと

体調も気分もイマイチになって

せっかくのUSJが楽しめない。

 

そこで、USJのアトラクションで

酔うといわれるアトラクションの特徴と

酔わないアトラクションを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJの酔わないアトラクション

 

USJでは絶叫系のジェットコースターは

やっぱり外せない

という人も多いはず。

 

USJのアトラクションは、

酔いやすい理由が2つあって

そのうちの一つが浮遊感。

 

浮遊感が大丈夫なら、

乗れるアトラクションがぐっと増えます。

 

USJのアトラクションでは、

浮遊感はあるけど

あまり酔わないアトラクション。

 

それは・・・

 

・ハリウッドドリーム・ザ・ライド

・バックドロップ

・フライングダイナソー

・エルモのゴーゴースケートボード

 

の4つ。

 

特にフライングダイナソーは

見かけによらず

あまり酔いません。

 

急降下や急旋回など

動きが激しく絶叫系なのですが、

前に向かうスピードが速すぎて

体が引っ張られる感じ。

 

だから、浮遊感を感じている暇が

ほとんどありません。

 

私の主観ですが。

 

酔いやすいし浮遊感も苦手、

だけど絶叫系コースターに乗りたい

というなら、

フライングダイナソーがおすすめ。

 

フライングダイナソーは

乗った後の満足感と、

USJに行ってきたぞという土産話にも

ぴったりです。

 

フライングダイナソーより

動きが激しくないものがいい

というならおすすめは2つ。

 

・フライトオブザヒッポグリフ

・スヌーピーのグレートレース

 

フライトオブザヒッポグリフは、

ハリーポッターエリアの

ホグワーツ城の向かいにある

ミニジェットコースター。

 

乗り物の動きも激しくないし、

心配なら、どんな動きをするか

近くで確認することができます。

 

もう一つの

スヌーピーのグレートレースは

屋内にあるコースター。

 

幼児や小学生低学年も楽しめるように

作られているコースター。

 

だから、動きも激しくなく、

乗っている時間も短め。

 

酔うのが心配なら、

この2つのアトラクションは

試し乗りとしても使えそうですね。

 

他、酔わないアトラクションは、

別で紹介した怖くないアトラクションと

同じ結果になったので、

詳しくはこちらを参考に。

↓ ↓ ↓ ↓

USJの乗り物で怖くないアトラクションは?絶叫系と酔う&怖い以外

 

でも、そもそも

USJのアトラクションが

酔いやすいというのは

何か特徴があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

USJのアトラクションで酔わない乗り物は何?酔うライダーの特徴は

USJの酔いやすいアトラクションの特徴

 

USJのアトラクションには、

これは酔う!

と言われるアトラクションがあります。

 

特に知られているのが

 

・ハリーポッター・アンド・

ザ・フォービドゥンジャーニー

・ミニオン・ハチャメチャ・ライド

 

の2つ。

 

このアトラクションは

普段酔わない私でも

疲れていたり体調が優れないときは

少し酔ってしまうほど。

 

次に酔いやすいかな

というアトラクションは、

 

・スパイダーマン

・スペースファンタジーXRライド

 

の2つ。

 

この4つのアトラクションは、

映像と動きがセットで

ゲームの中に入り込んだような

錯覚を感じるアトラクション。

 

この「映像と動き」のセットに

感覚が馴染めない人は

酔ってしまうようなのです。

 

映像なので、

魔法の椅子で空中を飛び回ったり、

高いところから落ちたりと

実際には体験できないようなことが

起こるので無理ありません。

 

動き自体は

大したことはないのですが。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのアトラクションで映像でないライダーは?酔うのと関係あり?

 

だから、

アトラクションで酔いやすい

という人は

映像を使った仮想現実のアトラクションは

乗らないほうが無難ですね。

 

もしくは、

酔い止めを使うのも効果あり。

↓ ↓ ↓ ↓

USJ内や付近の薬局かドラッグストアは?酔い止めや頭痛薬いるなら

 

実際に、友人が酔い止めを飲んでから

ハリーポッター・アンド・

ザ・フォービドゥンジャーニー

に乗ったところ酔いませんでした。

 

でも、酔い止めも

どこまで効果があるかは、

飲んで乗ってみないと分からないので

無理はしないほうが無難ですね。

 

スポンサーリンク

 

USJのアトラクションで酔わない乗り物は何?酔うライダーの特徴は

まとめ

 

USJのアトラクションのうち

酔わない乗り物をご紹介しました。

 

すべてのライドアトラクションを

チェックしてみたところ、

意外とあるものですね。

 

もし、どうしても心配なら、

USJの子供も楽しめるエリアである

ユニバーサルワンダーランドで

アトラクションを楽しんでから、

他のエリアのライドを

考えてみるのもおすすめです。

 

せっかくUSJに遊びに行くので

無理せず楽しめるように

アトラクションを選びたいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です