USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJでの11月の服装はコレ!気温の差と寒いときがポイント

2019年09月20日 [ 11月 USJ 服装 ]

11月のUSJは、大人気の

ハロウィンイベントが終了して

クリスマスイベントが始まる時期。

 

クリスマスといえば12月という

イメージがあるので、

11月は穴場の時期でもあります。

 

また、USJの11月は、

大阪も晩秋、初冬になるので

寒くなり始める時期でもあります。

 

そんなUSJで11月を過ごすのに

おすすめの服装について

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJでの11月の服装のポイント

 

USJは大阪にあるので

11月の気候は東京から九州までと

ほとんど変わりません。

 

一つだけ違うのは、

USJは大阪湾のすぐ近くにあるので

夕方になると特に海風が吹くこと。

 

この風がかなり寒いのです。

 

特に吹きさらしの

フライングダイナソーの待ち列に

並んでいると、

その寒さを身にしみて感じます。

 

また、同じ11月でも上旬と下旬では、

昼間の寒さも違うので

服装も変える必要があります。

 

11月上旬の服装のポイント

 

トップスは長袖のシャツかニットなど

好みの服なら何でもOK。

 

そして、その上には、

パーカーや、カーディガンなど

少し薄手の服を合わせます。

 

でも、この服装だと、

薄暗くなる夕方から夜には、

寒く感じる日もあります。

 

夜までUSJで遊ぶなら、

パーカーやカーディガンの

さらに上に羽織れるアウターを

用意しておくと便利。

 

11月初旬は、昼間はぽかぽか日和

という日もそこそこあるので、

夜と同じ服装だと暑い場合があります。

 

かといって、

夜でも冬並みほどには

気温は下がらないので、

ジャケットやジャンバーなど

薄手のものがあると重宝します。

 

USJで快適に過ごす服装は

重ね着がポイント。

 

USJでは屋外にいる時間が長いので、

服装を選ぶ時は、

温かさを調整できるようなものを

選びましょう。

 

11月下旬になると、

大阪のUSJでも服装は

冬仕様になります。

 

11月下旬の服装のポイント

 

11月下旬の服装は、

いわゆる冬服のコーディネートで

好みのものを選びます。

 

ただし、できるだけ、

重ね着できるような服を選ぶ

というのはポイントですね。

 

USJではアトラクションの待ち列に

並ぶ時間が長いので、

体を動かせないのもあって

余計に寒さを感じるように思います。

 

そして、アウターは、

11月上旬とは違って

コートやジャンバーなど

本格的な冬仕様の服装を選びます。

 

特に夜は冷え込みます。

 

USJの夜のパレードや

クリスマスツリーの点灯、

イルミネーションなどを狙うなら

夜の寒い時間帯になるので

防寒を考えた上着を忘れずに。

 

防寒といえば、

体を温めるのに効果があるのが

足元を温めること。

 

スニーカーならメッシュで

通気性が良すぎるものは避けて、

暖かく感じるものがおすすめ。

 

歩きやすいブーツでも。

 

足首を冷やさないだけでも

寒さは和らぎます。

 

スポンサーリンク

 

USJでの11月の服装はコレ!気温の差と寒いときがポイント

USJの11月の気温は昼夜の差に注意!

 

夜はクリスマスツリーの点灯

イルミネーションを楽しむなら

夜がいい。

 

でも、日が陰ると

一気に冷え込みます。

 

またUSJは夕方になると

海風が吹きやすいので

余計に寒く感じることも。

 

要注意なのが

アトラクションの待ち時間。

 

フライングダイナソーなど

屋外に並ぶようなものは、

並んでいる間はあまり動かないので

体が冷えてしまいがちです。

 

そのあたりを考慮すると

昼間のほんのりした暖かさと

夕方から夜にかけての

冷え込みや風の冷たさの両方に

対応できるようにしたいですよね。

 

そんなときのおすすめは、

 

トップスやアウターで重ね着。

 

暖かいときはアウターを脱ぎ、

寒くなってきたら、

アウターを着るだけで

簡単に温度調節ができますね。

 

11月下旬で昼夜の温度差が

さらに大きくなるときは、

マフラーやストールなどがあると

さらに便利です。

 

USJでの11月の服装はコレ!気温の差と寒いときがポイント

USJの11月はどれくらい寒い?

 

USJのある大阪の11月の気温は、

肌寒くなり、

上着は必須となります。

 

11月上旬は

昼間の最高気温が20度前後で、

夜の最低気温が15度前後。

 

気温が20度を切ると、

寒くなったなという感じ。

 

服は長そではもちろん、

上着も必要となる気温ですね。

 

さらに、USJでは、

海からの風が冷たいので、

夕方は要注意です。

 

また、11月下旬になると、

昼間の最高気温が15度前後と

20度を超えない日が多くなります。

 

夜になると最低気温が

10度を超えない日も。

 

11月下旬の寒い日は、

コートなどの冬仕様の服装で

USJに行った方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

USJでの11月の服装はコレ!気温の差と寒いときがポイント

まとめ

 

USJでの11月の気温と寒さから

服装のポイントをご紹介しました。

 

USJでは屋外にいる時間が長くなるので、

寒くなる11月は、

体を冷やさないような服装を

選ぶのがポイント。

 

しかし、昼と夜の温度差を考えると、

重ね着でうまくコーデすれば、

昼間の暖かい時間帯と

日が落ちた後の寒さの対策を

服装で対応することができるので

すごく便利ですよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です