USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

スタジオパスとエクスプレスパスの違いは?間違えると大損するかも!

2019年04月28日 [ エクスプレスパス スタジオパス 違い ]
USJでの新型肺炎コロナウイルスの対策

USJに行こうと思い立って

入場券のチケットを調べてみると、

 

似た名前のものばかり。

 

とくに、スタジオパスと

エクスプレスパスは

どちらも「パス」がついているので

間違えやすいのです。

 

さらにやっかいなのは、

スタジオパスとエクスプレスパスを

間違って買ってしまうと、

USJに入場できないのです。

 

当日USJで気づいても

困ってしまいますよね。

 

スタジオパスとエクスプレスパス

どちらも値段が高いので。

 

そこで、違いがスッキリ分かる

スタジオパスとエクスプレスパス

の違いをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJの入場券に当たるのはスタジオパスとエクスプレスパスどっち?

 

USJは巨大テーマパークなので、

他のテーマパークと同じように

入場券が必要です。

 

USJでは、

この入場券に当たるチケットを

スタジオ・パスと呼びます。

 

スタジオパスの種類を

主要なものだけざっと挙げると、

 

1日券は1デイ・スタジオ・パス

1.5日券は1.5デイ・スタジオ・パス

2日券は2デイ・スタジオ・パス

ロイヤル・スタジオ・パス

障がい者向け割引スタジオ・パス

 

そして、スタジオパスとは呼ばない

USJの入場券に当たるものには、

 

トワイライト・パス

バースデー・1デイ・パス

バースデー・2デイ・パス

4歳バースデー・インビテーション・パス

 

があります。

 

これらの入場券は、

USJへ入場するときに必要なチケットで、

USJ内の無料アトラクションやショーに

参加するチケット込みです。

 

つまり、一般的な

遊園地やテーマパークでいうと、

スタジオパスは、

入場券+乗り物フリーパス付

と同じです。

 

しかし、USJでは、

スタジオパスだけでは参加できない

有料のアトラクションがあります。

 

とはいっても、

USJの有料アトラクションは、

2019年4月現在では、

リアル脱出ゲーム

名探偵コナン・ザ・エスケープのみ。

 

だから、スタジオパスだけで

USJのアトラクションやショーを

満喫できます。

 

大人気アトラクションでは、

 

フライングダイナソーや

ミニオンハチャメチャライド、

ハリウッドドリームザライド、

バックドロップ、

ハリーポッター・アンド・

ザ・フォービドゥンジャーニー、

スペースファンタジーXRライド

(今はルパン三世カーチェイスライド)

 

も、入場券にあたるスタジオパスでOK。

 

では、エクスプレスパスは

一体何に使うのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

スタジオパスとエクスプレスパスの違いは?間違えると大損するかも!

エクスプレスパスはUSJの入場券でなければ何モノ?

 

USJの大人気アトラクションは

待ち時間が長いので有名。

 

特に、土日や連休、

ハロウィンやクリスマスイベントなど

USJが大混雑するときは、

聞いた耳を疑う待ち時間の長さなんです。

 

例えば、ジュラシックパークの

ザ・フライングダイナソーは、

240分待ちの表示を

見たことがあります。

 

240分で4時間ですよね。

 

フライングダイナソーの待ち列は、

ほとんど日なたで

ずっと立って並ぶことになります。

 

ちょっと無理かも。

 

そう考える人は多いと思います。

 

でも、もし、フライングダイナソーに

20分くらいで乗れるとしたら

どうでしょう?

 

240分待ちより20分待ちの方が

いいに決まってますよね。

 

実は、USJでは、

このような順番飛ばしが

できる方法があるのです。

 

それが

 

エクスプレスパス。

 

エクスプレスパスは有料ですが、

その代わりに、

指定のアトラクションの待ち時間が

大幅に短縮できるのです。

 

エクスプレスパスを使える

アトラクションには、

エクスプレスパス専用の

待ち列があります。

 

この待ち列に並ぶと、

一般の待ち列のはるか前に

ワープすることができるのです。

 

ただし、エクスプレスパスの待ち列は

乗り物の乗り場の少し手前で

一般の待ち列と合流します。

 

だから、エクスプレスパスでも

少しだけ待つ必要はあります。

 

でも、240分が20分って

すごい時間短縮ですよね。

 

例えば、USJに遠方からくる場合で、

パーク内での滞在時間が長く取れない

というときにはすごく便利。

 

また、小さい子供がいたり、

疲れやすい年配の連れがいるなど

長い時間待ち列に並べない場合にも、

抜群の効果があります。

 

実際、USJが混雑するときは、

エクスプレスパスを使う人が多いので、

売り切れ続出。

 

世知辛い言い方ですが、

お金を取るか時間を取るか

という感じでしょうか。

 

反対に、USJの閑散期は、

エクスプレスパスを使わなくても

許容範囲の待ち時間だったりします。

 

このようにエクスプレスパスは、

アトラクションの待ち時間を

短縮するために使うパスになります。

 

エクスプレスパスを使うときは、

スタジオパスなど入場券に当たるものと

エクスプレスパスの

2つのパスを購入しましょう。

 

エクスプレスパスだけでは、

USJに入場することができないので

注意してくださいね。

 

なお、エクスプレスパスだけでは、

USJのパーク内にある

ハリーポッターエリアにも

入場することはできません。

↓ ↓ ↓ ↓

USJはハリーポッターだけで十分楽しめる?入場券など必要なものは

 

エクスプレスパスには

ハリーポッターエリアの入場確約券が

ついているものがあります。

 

この入場確約券がくせもの。

 

ハリーポッターエリアの入場確約券は、

USJパーク内に入った後、

ハリーポッターエリアの入口で

必要になる入場券のこと。

 

だから、ハリーポッターエリアの

入場確約券だけでは、

USJパーク内に入ることができず、

 

もちろん、

ハリーポッターエリアに

向かうこともできません。

 

間違えやすいので

気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

 

スタジオパスとエクスプレスパスの違いは?間違えると大損するかも!

まとめ

 

USJのスタジオパスと

エクスプレスパスの違いについて

ご紹介しました。

 

スタジオパスは入場券、

エクスプレスパスは、

アトラクションの待ち時間短縮の特別パス。

 

だから、

USJに行くときは、

スタジオパスは必須で、

エクスプレスパスは

必要なら購入してくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です