USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのマスクフリーゾーンは外せない?場所や飲食などのルールは

2021年06月01日
USJのマスクフリーゾーンは外せない?場所や飲食などのルールは

今町の中を歩く時は必ず必要なもの。

それはマスク。

USJ でもマスクは必ず必要となります。

 

でも USJ で思いっきり遊ぶとなれば、

アトラクションに乗るだけではなく、

アトラクションへの移動や

長い待ち時間でヘトヘトになります。

 

そんな USJ でマスクをずっとつけている

というのはかなり辛い。

 

特に夏に向けて気温が上がってくると

マスクの不快さはさらにアップ。

 

そこで今回は USJ のオアシスとも言うべき

マスクフリーゾーンについて

押さえておきたいルールをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJのマスクフリーゾーンとは

USJのマスクフリーゾーンとは

USJ ではエリア内全ての場所で

マスクをつけておくことが

ルールとなっています。

 

入場者数が少なくて

道にほとんど人がいない場所でも

マスクは外してはだめ。

 

外しているとすぐにスタッフの方に

注意されてしまいます。

 

マスクで鼻が隠れていない場合も

注意されます。

 

そして、なんとアトラクションに

乗っているときも

マスクは外すことができません。

 

絶叫系アトラクションの

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライドも

マスクはつけて乗ります。

 

初めて知ったときは驚きました。

 

フライングダイナソーでは

私の手作りマスクが飛びそうで

ハラハラしたものです。

 

USJでマスクを外せるのは

食事をするときのみ

となります。

 

そんな USJ でマスクを外して

ゆっくりできるオアシスのような場所。

それがマスクフリーゾーンです。

 

マスクフリーゾーンとはその言葉通り

マスクを外していい場所。

 

USJにはマスクフリーゾーンは、

2カ所あります。

マスクフリーゾーンが期間限定で

増えるときもありますよ。

 

USJのマスクフリーゾーンの場所

USJのマスクフリーゾーンの場所

USJのマスクフリーゾーンの場所は、

・ラグーン沿いのデッキ

・ザ・ドラゴンズ・パール

の2カ所。

 

まず一つめは、

ラグーン沿いのデッキから。

 

USJマスクフリーゾーンのラグーン沿いのデッキ

USJマスクフリーゾーンのラグーン沿いのデッキ

USJ でラグーンといえば、

サンフランシスコエリアと

ニューヨークエリア、

ジュラシックパークのエリアに接する

大きな湖のような場所です。

 

ラグーン沿いには、

ウッドデッキで整えられた場所があり

ベンチとパラソルがあります。

 

テラスのような感じですが、

何も購入せずとも無料で利用できる

エリアになっています。

 

マスクフリーゾーンに指定されるまでは

このラグーン沿いのベンチでは、

近くのワゴンなどで販売されている

テイクアウトの食べ物を買って

のんびり食べる場所という感じでした。

 

ラグーン沿いのベンチに座って

ラグーンを見渡すと

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライドの

絶叫アトラクションのすごさに

圧倒されることもあります。

 

でも、やはり一番は景色がとてもきれい。

夕方や夜景もまた素敵なので、

1年中楽しめるでデートスポット

のようにも見える素敵なエリアです。

 

そんなラグーン沿いのエリアが

マスクフリーゾーンなのです。

 

マスクフリーゾーンでも

USJ らしさをのんびり楽しむことが

できますよ。

 

マスクフリーゾーンの看板のすぐ近く、

USJのスタッフの人がいるところに

入口があります。

 

ラグーン沿いの入口近くには、

USJ に来たなら食べたい

ターキーレッグやホットドッグが

車型のカートで販売されています。

 

テイクアウト用なので、

カートで買った食べ物を

食べる場所としても重宝します。

 

食事をする時はマスクを外して

食べることになりますよね。

 

今の雰囲気だとマスクを外して

食べ歩きというのは

ちょっと肩身が狭い感じがして

する気にはとてもなりません。

 

だからこそ気兼ねなく

マスクを外してのんびりできる

このラグーン沿いのデッキは

とてもおすすめです。

 

しかし、このラグーン沿いのデッキは

一つ気になることがあります。

 

それは日向であること。

 

ラグーン沿いのベンチには、

パラソルがある席もありますが、

ほとんどは陰もなく日向にあります。

 

となると夏の昼間は、

かんかんと照り付ける

太陽の日差しのなか、

ベンチに座って休むことになります。

 

むちゃくちゃ暑いですよね。

 

そんな時おすすめなのが、

もう一つのマスクフリーゾーンの

ザ・ドラゴンズ・パール。

 

USJマスクフリーゾーンのザ・ドラゴンズ・パール

USJマスクフリーゾーンのザ・ドラゴンズ・パール

サンフランシスコエリアにある

ザ・ドラゴンズ・パールは、

建物の見た目が中華という感じです。

 

朱色の壁に昇り龍が描かれているので

とても目立っています。

一目ですぐにこれだとわかるでしょう。

 

ザ・ドラゴンズ・パールは、

そもそも中華料理のお店なので

もちろん屋内に席があります。

 

それもクーラーが効いた場所。

 

夏の暑い時にマスクに疲れた時は

ぜひ使いたい場所ですよね。

涼しくて座れてマスクなしOK。

 

まさに天国かもしれません。

 

このように USJ では

マスクにつかれた時のために

マスクを外して過ごせる

マスクフリーゾーンが用意されています。

 

マスクな苦手な身としては

本当にありがたい。

 

でも、マスクフリーゾーンのエリア内なら

マスクをいつでも外せる

というわけではありません。

 

スポンサーリンク

 

マスクフリーゾーンのルール

マスクフリーゾーンのルール

マスクフリーゾーンの場所を

2カ所ご紹介しました。

 

マスクフリーゾーンと聞くと

入口入ってすぐに

マスクを取りたくなりますよね。

 

しかし、マスクフリーゾーンは、

エリア内に入れば、

いつでもマスクを外せるわけでは

なかったのです。

 

ではマスクを外せる時はいつか

というと・・・

 

座席に座っている時のみ。

 

マスクフリーゾーン内でも

歩いたり立っているときなど

座席に座ってないときは

マスクを外すことができません。

 

マスクを外すのは、

指定された座席に座るまで

我慢しましょう。

 

マスクフリーゾーンでは、

座席をソーシャルディスタンスを考えて

配置されています。

 

テーブルに椅子が一つだけ、

ベンチは間隔を空けて座る

というように決まっています。

 

座席でマスクを安心して外せるように

考えられているのですね。

 

だから、友達や家族、グループで

USJに行ったときには、

マスクフリーゾーンでは、

おしゃべりしにくいかもしれませんね。

 

またマスクを外している時は

大声で喋らないように

という注意もありました。

 

このようにマスクフリーゾーンには

利用時のルールがあります。

 

その内容は、街中や電車などでの

マスクのマナーとほとんど変わりません。

 

思ったほど窮屈な感じではなく、

気軽に過ごせると思います。

 

私はマスクが苦手なので

マスクフリーゾーンは

とても重宝しています。

 

マスクをしていると、

マスクをしてない時に比べて

呼吸が浅くなりがち。

 

USJではアトラクションもマスク着用、

パーク内の移動は

1万歩も超えてしまう運動量。

 

思った以上に動くことになるので、

マスクフリーゾーンを

うまく活用して体調に気を付けて

過ごしたいですね。

 

マスクフリーゾーンで

気になることは

飲食は大丈夫なのかですよね。

 

USJのマスクフリーゾーンでは飲食OK?

USJのマスクフリーゾーンでは飲食OK?

USJ ではテイクアウトの食べ物には

ターキーやホットドッグをはじめ、

ミニオンまんなどキャラクターの

食べ物などいろいろあります。

 

USJパーク内は常にマスクをしているので

食べ歩きでマスクを外していると

他の人の視線が気になることも。

 

マスクフリーゾーンでは

飲食 OKです。

 

それなら食事も食べやすいし、

ソーシャルディスタンスを考えて

座席などを考えられているので

安心ですね。

 

とはいえ、 USJ での食事では、

レストランなど、

座席がある屋内のお店があります。

 

そのようなお店は食事をする場所なので

マスクを外すことになります。

マスクフリーゾーンと

同じような感じではありますね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

USJのパーク内にある

マスクフリーゾーンについて

ご紹介しました。

 

一歩外に出ると

マスクを外せない日々が続いています。

 

夏になるとUSJパーク内も

かなりの暑さになります。

 

マスクフリーゾーンをうまく使って

USJで体調を崩さずに

思いっきり楽しみましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です