USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのワンダーランドのアトラクション!子供と大人の楽しみ方

2021年06月05日
USJのワンダーランドのアトラクション!子供と大人の楽しみ方

USJのユニバーサルワンダーランドエリアは、

小さな子供向けエリアとして大人気。

 

でも、実は小さな子供だけでなく

小中学生や高校大学生、

大人も楽しむことができるのです。

 

せっかくUSJに来たのに

ワンダーランドエリアに行かないのは

もったいない。

 

そこで今回は、ワンダーランドで

子供でも大人でも楽しむコツを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJワンダーランドのキャラクター

USJワンダーランドのキャラクター

USJワンダーランドには、

他のエリアのハリーポッターや

ミニオンと同じように

ワンダーランドでしか会えない

キャラクターがいます。

 

そのキャラクターとは、

学生や大人にも大人気の

スヌーピーやハローキティ。

 

セサミストリートのキャラクターも

エルモやクッキーモンスターなど勢ぞろい。

 

もちろん、

ワンダーランドのアトラクションも

これらのキャラクターを

テーマにしたアトラクション。

 

USJでしか体験できない

アトラクションとなれば、

スヌーピーやハローキティ、

セサミストリートが大好きなら

行くしかないでしょう。

 

では、各キャラクターが

ワンダーランドのアトラクションに

どんな風に登場するのか

チェックしてみましょう。

 

USJのスヌーピーのアトラクション

USJのワンダーランドには

スヌーピーのアトラクションとして、

グレートレースと

フライングスヌーピーがあります。

 

スヌーピーのグレートレース

スヌーピーのグレートレース

スヌーピーのグレートレースは、

スヌーピーサウンドステージアドベンチャー

という屋内のプレイランドにあります。

 

スヌーピーのスタジオ内を

小さなジェットコースターで

駆け抜けます。

 

USJの絶叫系コースターの

ハリウッドドリームザライドや

フライングダイナソーが怖くてダメ

という人にはおすすめです。

 

子供と一緒に乗るのもOK

大人一人ずつ乗るのもOK。

子供も大人も楽しめる

ジェットコースター系のアトラクションです。

↓ ↓ ↓ ↓

スヌーピーのグレートレースは大人でも怖い?待ち時間やよやくのりも

 

フライングスヌーピー

フライングスヌーピー

フライングスヌーピーは、

ユニバーサルワンダーランド

入口入ってすぐ見える

大きなスヌーピーです。

 

フライングスヌーピーは

文字通りスヌーピーで空を飛ぼう

というアトラクション。

 

チャーリー・ブラウンやルーシー、

スヌーピーなどがいる真ん中を中心に、

スヌーピーの形をした乗り物が

ぐるぐる回ります。

 

このアトラクションは

ただ乗っているだけではありません。

 

座席にあるハンドルを操作することで

上下に動かすことができます。

 

実際に乗ってみたところ、

スヌーピーに乗るというだけでも

なんだか楽しい気分になりました。

↓ ↓ ↓ ↓

フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

 

スポンサーリンク

 

USJのハローキティーのアトラクション

USJのハローキティーのアトラクション

ハローキティのアトラクションは

カップケーキドリーム。

 

遊園地に欠かせない乗り物で

コーヒーカップがありますよね。

カップ自体がくるくる回って

目が回りそうなあの乗り物です。

 

ハローキティのカップケーキドリームは

遊園地のコーヒーカップと

同じようなものです。

 

違うのはその形。

 

カップケーキドリームなので、

乗り物はカップケーキの形をしています。

 

水玉やストライプなどの

可愛いカップの模様に、

いろんな色のクリームが

たっぷりのっています。

 

キティちゃんのリボンが

クリームに飾られている乗り物も

ありますよ。

 

自分が乗っているカップケーキの模様は

残念ながら見えませんが、

周りでくるくる動くカップケーキの形なら

よく見えます。

 

色とりどりのカップケーキが

くるくる回る感じが

夢の国にいるような感じがします。

 

カップケーキの動きは

あまり激しくはありません。

 

カップケーキ自体を

もっとくるくると回したいなら

座席の前にあるハンドルを回しましょう。

 

5人乗りなので子供とだけでなく、

友達と一緒に乗る楽しいですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

ハローキティのカップケーキドリーム感想!酔う実体験や待ち時間も

 

USJのセサミストリートのアトラクション

USJのセサミストリートのアトラクション

セサミストリートといえば

子供向けの英語番組で

登場するキャラクターというイメージ。

 

このセサミストリートのキャラクターは

実は大人気なのです。

 

赤色のエルモに青色のクッキーモンスター。

黄色のビッグバードに、ピンク色のモッピー、

緑色のオスカーなど。

 

そんなキャラクターのアトラクションが

USJで体験することができます。

 

まずはモッピーのバルーントリップ。

 

モッピーのバルーントリップ

モッピーのバルーントリップ

文字通り気球で旅行ですね。

 

かごに乗ったモッピーを中心に

気球で上まで上がります。

 

高さはそれほど高くはないですが、

ユニバーサルワンダーランドの

エリア全体が見渡せます。

 

なんと、バルーントリップの気球は、

エルモやクッキーモンスターなどの

キャラクターの顔が描かれているのです。

 

大好きなキャラクターの気球に

乗ってみたくなりますよね。

 

でも、残念ながら、

自分では選べません。

 

どのキャラクターのバルーンに当たるかは

そのときになってみないとわかりません。

 

運だめしですね。

↓ ↓ ↓ ↓

モッピーのバルーントリップは怖い?待ち時間とよやくのりの感想も

 

2つめはエルモのバブルバブル。

エルモのバブルバブル

エルモのバブルバブル

エルモが作るシャボン玉に囲まれた場所に

金魚のドロシーに乗ってボートの旅

という感じですね。

 

金魚のドロシーのボートが

すっごくかわいい。

きょろきょろの大きな目と

楽しそうな口ものがいい感じ。

 

遊園地にある急流すべりの超ミニ版

というところでしょうか。

下り坂もありますが、

スピードはそれほど速くありません。

 

屋内のアトラクションなのもあって、

バブルバブルの水路の周辺は、

人が集まっています。

 

かなり恥ずかしいかもしれません。

子供ではなく大人がですね。

↓ ↓ ↓ ↓

エルモのバブルバブルの感想!待ち時間やよやくのりと大人だけ体験談

 

3つめはエルモのゴーゴースケートボード。

 

エルモのゴーゴースケートボード

エルモのゴーゴースケートボード

エルモのゴーゴースケートボードは、

遊園地の乗り物の定番である

船の形をしたバイキングに似ています。

 

でも、これはエルモが動かす

スケートボードなのがポイント。

 

まっすぐ進むだけではなく、

左右にずれて進むこともあるので

どこに行くかわからずに

ドキドキします。

 

遊園地のバイキングのように

高くは上らないので

浮遊感もそれほど感じません。

 

高さが苦手な人は

ゴーゴースケートボードなら

楽しめるのではないでしょうか。

 

ゴーゴースケートボードに乗っている間、

エルモが歌を歌ってくれます。

 

エルモの歌を聴きながら、

エルモと一緒にスケートボードの動きを

楽しみましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

エルモのゴーゴースケートボードは浮遊感が怖い?待ち時間と楽しみ方

 

 

4つめは、

ビッグバードのビッグトップサーカス。

 

ビッグバードのビッグトップサーカス

ビッグバードのビッグトップサーカス

遊園地で小さい子供の

あこがれの乗り物といえば、

メリーゴーランド。

 

ビッグトップサーカスは

メリーゴーランドのような乗り物です。

 

ビッグトップサーカスは

団長はビッグバード。

サーカスにいる動物の背中にのって

メリーゴーランドを楽しみます。

 

ビッグトップサーカスのいたるところに

セサミストリートのキャラクターが

楽しそうにしています。

 

セサミストリートの雰囲気で

メリーゴーランドのひと時が過ごせますよ。

 

ちなみに、このアトラクションは

子供に大人気ですが、

大人が乗っても

特に注目は浴びませんでした。

 

童心に帰った気分で

楽しむのもありですね。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのメリーゴーランドのビッグトップサーカス!待ち時間と体験談

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ユニバーサルワンダーランドの

アトラクションについてご紹介しました。

 

ワンダーランドといえば

小さい子供向けというイメージがあります。

 

でも、実際に行ってみると、

中高生や大学生、大人まで、

小さい子供でなくても楽しめる雰囲気です。

 

スヌーピーやハローキティ、

セサミストリートのキャラが大好きなら

得におすすめです。

 

ぜひ、USJに行くなら

ユニバーサルワンダーランドに行きましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です