USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

2020年02月02日 [ よやくのり フライングスヌーピー 怖い ]
フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

フライングスヌーピーは、

動くスヌーピーの背中に乗って

楽しむアトラクション。

 

ユニバーサルワンダーランドに

一歩踏み入れると

前方に見える大きなスヌーピーが

動いているのが見えます。

 

それがまたすごくかわいい。

 

でも、USJのアトラクションは

乗ってから実は怖い乗り物だった

というものもあります。

 

そこで、フライングスヌーピーは

怖さがどんな感じなのかと

待ち時間などについて

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

フライングスヌーピーは怖いか実体験の感想

フライングスヌーピーは怖いか実体験の感想

フライングスヌーピーは、

大きなスヌーピーの背中がくるんと

くりぬかれていて

そこに2人掛けの座席があります。

 

つまり、フライングスヌーピーは

何人乗りかというと

二人乗り。

 

スヌーピーの大きさに比べて

乗れる人数が

2人と少ないですよね。

 

また、スヌーピーの台数は8台。

 

2人×8台で、

1回に16人乗ることができます。

 

スヌーピーが大きいせいか、

この座席に座ると

スヌーピーに乗っている気分に

になるので、

ちょっとウキウキしました。

 

そして、スヌーピーが動き出すと、

軸を中心に大きくぐるっと

周るようにゆっくり動き続けます。

 

所要時間は2分。

 

そのとき、操作すると

スヌーピーを

上下に動かすこともできますよ。

 

上に動くとなると怖いかもと

感じるかもしれませんが

その高さは4,5メートルくらい。

 

だから、高く上がった

という感じはあまりせず、

上下に動いているという感じです。

 

そして、何より、

腹部にがっちりとフィットする

安全バーが座席ごとにあるので

体型に関わらず

体が座席に固定されます。

 

スヌーピーが動いている間は

座席から動くことができないので

落ちる心配もありません。

 

ユニバーサルワンダーランドは

子どもでも楽しむことができる

アトラクションが多いエリア。

 

だから、一般的な遊園地で

絶叫系を除いた怖さ控えめの

アトラクションばかりなのです。

 

フライングスヌーピーは、

そんなユニバーサルワンダーランド

にあるアトラクション。

 

その点からも、

フライングスヌーピーの怖さは

心配しないで大丈夫です。

 

ただし、スヌーピーが

大きくですが回転するので

回転が苦手で酔いやすい場合は

苦手かもしれません。

 

でも、スヌーピーが回るといっても、

コーヒーカップのように

くるくる回るわけではないので

ほとんど心配はありません。

 

絶叫系のジェットコースターが

苦手という人でも

フライングスヌーピーなら

楽しめるのではないでしょうか。

 

フライングスヌーピーは、

子ども向けのアトラクション

というイメージがありますが、

大人ももちろん乗ることができます。

 

大人2人で乗っている

仲良し友達やカップルも

普通に見かけます。

 

スヌーピーの座席の大きさも

子ども向けではないので

大人でも十分乗ることができますよ。

 

また、フライングスヌーピは、

ユニバーサルワンダーランドでは

人気のアトラクションなので

待ち時間が長めなので。

 

スポンサーリンク

 

フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

フライングスヌーピーの待ち時間は長い?

フライングスヌーピーの待ち時間

フライングスヌーピーは、

スヌーピー好きにはたまらない

アトラクションなのもあって、

子どもや大人に大人気。

 

ユニバーサルワンダーランドでは

待ち時間が長めの

アトラクションになります。

 

エリア内の他のアトラクションが

待ち時間10分とかでも、

フライングスヌーピーは

待ち時間30分というときも

ありました。

 

このときは、

平日の夕方17時頃の

かなり空いている時間帯。

 

休日は平日の昼間など

混んでいる時間帯だと、

待ち時間はだいたい、

60分から90分くらい。

 

ユニバーサルワンダーランドは、

早めに帰る子どもが多いのもあり、

夕方から閉園時間近くは

かなり空いています。

 

暗くてもよければ

夜はねらい目ですよ。

 

このように待ち時間が長めの

フライングスヌーピですが、

混雑する時期や時間帯に

待ち時間を短くする方法が

あるのです。

 

その方法はよやくのり。

 

フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

フライングスヌーピーのよやくのりとその場所

フライングスヌーピーのよやくのりとその場所

USJのアトラクションで

待ち時間を短縮したいとき、

有料のエクスプレスパスが

必要だと思いますよね。

 

しかし、無料で時間指定できる

アトラクションがあるのです。

 

そのアトラクションは・・・

 

・フライングスヌーピー

・エルモのバブルバブル

・スヌーピーのグレートレース

・エルモのゴーゴースケートボード

・モッピーのバルーントリップ

 

の5つ。

 

なんと、フライングスヌーピーも

この対象になっています。

 

この裏技のような方法は

 

よやくのり。

 

ユニバーサルワンダーランド内の

アトラクションは

他エリアに比べて子どもが多い

という点が考慮された感じですね。

 

でも、もちろん、

大人だけのグループでも

よやくのりは可能です。

 

その方法は、

フライングスヌーピーの

「よやくのり」発券所で

チケットを発券するだけ。

 

あとは、チケットに記載された

指定時間内に

フライングスヌーピーの

よやくのり入口に向かうだけ。

 

ただし注意したいのが、

フライングスヌーピーの

よやくのりの発券所。

 

フライングスヌーピーのよやくのりの発券所の場所

フライングスヌーピーのよやくのりの発券所の場所

よやくのりのチケット発券所は、

1か所ではなく、

乗り物ごとにばらばらなのです。

 

だから、よやくのり発券所は

フライングスヌーピーの

よやくのり発券所で

チケットを発券する必要があります。

 

しかし、フライングスヌーピーの

よやくのり発券所が

ちょっと分かりにくい場所に

あるのです。

 

その場所は、

スヌーピーのブルーの建物と

ハローキティのピンクの建物

の間にあります。

 

目印は、スヌーピーと

ハローキティの建物の間にある

女性用トイレを通り過ぎた奥側。

 

また、女性用トイレのすぐ横の

青い建物の壁には、

雲の形をしたフライングスヌーピーの

よやくのり発券所の看板があります。

 

フライングスヌーピーの乗り場から

少し離れているので

間違えないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

フライングスヌーピーは怖いか感想は?待ち時間が短いよやくのりも

まとめ

 

フライングスヌーピーの感想と

待ち時間短縮の方法を

ご紹介しました。

 

フライングスヌーピーは

はっきりいって、

動きがゆっくりなので

怖くはありません。

 

絶叫系のジェットコースターが

苦手という人でも

楽しめるのではないでしょうか。

 

エクスプレスパスなしで

待ち時間短縮できるのも

うれしいですよね。

 

怖いアトラクションが

苦手だったり、

スヌーピーが大好きなら

フライングスヌーピーは

とってもおすすめです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です