USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJはメガネよりコンタクトがいい?アトラクションに乗るには?

2019年10月25日 [ USJ コンタクト メガネ ]
USJはメガネよりコンタクトがいい?アトラクションに乗るには?

USJでの楽しみはやっぱり、

フライングダイナソーや、

ハリウッドドリームザライドなどの

絶叫系ジェットコースターの

アトラクション。

 

でも、普段メガネをつけていると、

動きが激しいアトラクションでは、

メガネが落ちてしまいそうですよね。

 

かといって、メガネじゃなく

コンタクトレンズでも、

自転車に乗ったりちょっとしたことで

落ちることもあります。

 

そこで、 USJ に行く時、

メガネとコンタクトレンズ

どちらを選ぶか悩むときの

決め手についてご紹介します

 

スポンサーリンク

 

USJはメガネよりコンタクトがいい?

USJはメガネよりコンタクトがいい?

USJで遊ぶときにメガネだと

落ちるような気がして心配になるのは、

動きの激しいアトラクション。

 

USJ 側としても

アトラクションに乗っている時に

メガネが落ちると困ります。

 

だから、アトラクションには、

メガネの着用を禁止する

ものがあります。

 

そのチェックも厳密!

 

実際、メガネに関する出来事に

遭遇したことがあるので、

それをご紹介します。

 

あるとき、私の目の前で、

ハリウッドドリームザライドが

緊急停止したことがあります。

 

おかげで、安全確認のために

ハリウッドドリームザライドの

乗り場で1時間以上も

待たされてしまったのですが。

 

このときの

ハリウッドドリームザライドの

運行中断の理由はなんと、

 

運行中に乗客がメガネに手を添えて、

メガネを外そうとしたように

見えたから。

 

はい、

これで1時間以上運行中断。

 

メガネを外すしぐさだけでも

運行中断して大ごとになります。

 

もし、アトラクションの運行途中に

メガネを落としてしまったら・・・

 

アトラクションの運行は

もちろん中断、

万一、落下したメガネで

怪我をした人がいたら

責任問題にもなりかねません。

 

だから、

USJのアトラクションでは、

万一、メガネを落としたら

大変なことになることを十分考えて、

メガネを着用するかどうかを

決める必要がありますね。

 

そもそも、

メガネをかけて乗るのは、

メガネなしだとよく見えない景色を

はっきり見たいから。

 

メガネの代わりになるものといえば、

コンタクトですよね。

 

コンタクトなら、

万一アトラクションに乗っている時に

落としたとしても、

他人にケガさせる可能性は

メガネよりかなり低いです。

 

しかし、コンタクトを買うには、

診断書が必要になるので、

コンタクトを普段使ってない人は

ハードルが高い。

 

また、コンタクトでも、

アトラクションに乗っている間に

落ちる可能性もあります。

 

メガネとコンタクトレンズ、

どちらがおすすめかと言うと、

 

万一落としたとしても、

アトラクションが停止するなど

運行に影響もないし、

他人にケガをさせる可能性が低い

コンタクトレンズ。

 

もちろん、

USJ が禁止していなければ、

眼鏡でアトラクションに乗っても

大丈夫です。

 

しかし、メガネが落ちない

という確信がないなら、

メガネを外すか、

メガネバンドなどで落ちないように

対策をしておくと安心ですね。

 

せっかく USJ に遊びに来たのに、

メガネが落ちるかもと心配するのは

もったいないので。

 

スポンサーリンク

 

USJはメガネよりコンタクトがいい?アトラクションに乗るには?

USJのアトラクションでメガネを着用するポイント

USJのアトラクションでメガネを着用するポイント

USJ のアトラクションで

メガネが落ちないか気になるのは、

 

・ザ・フライングダイナソー

・ハリウッドドリームザライド

・バックドロップ

 

この三つのアトラクションは、

上昇や旋回回転など

動きの激しいアトラクションで

いかにもメガネが

吹っ飛びそうな感じがしますよね。

 

このうち、

ザ・フライングダイナソーは、

USJの決まりで、

乗り物に乗る前に、

メガネを外す必要があります。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのフライングダイナソーにはメガネで乗れる?外すならいつ?

 

ハリウッドドリームザライドと

バックドロップは、

乗り物に乗っている途中に

落ちないならメガネでOK。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外す乗り物は何?

 

意外な伏兵は、

スペースファンタジーのXRライド。

 

3D映像用のゴーグルを着用するとき

メガネが邪魔になるので

メガネを外す必要がありました。

 

しかし、2020年の

進撃の巨人XRライドでは、

ゴーグルを着用しますが、

メガネも着用OKだったのです。

 

もちろん、ゴーグルは着用なので

着用できるメガネの大きさは

決まっていますが。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのXRライドはメガネ着用OK?進撃の巨人やルパン

 

ジュラシックパークザライドは、

メガネ着用はOKなアトラクション。

 

急流すべり系のアトラクションなので

メガネは吹っ飛ぶことよりも

水でびしょ濡れになる可能性大。

 

乗り物に乗っているときは、

メガネに水がかからないように

気を付けてくださいね。

 

USJはメガネよりコンタクトがいい?アトラクションに乗るには?

USJのアトラクションでコンタクトを着用するポイント

USJのアトラクションでコンタクトを着用するポイント

USJのアトラクションでは、

メガネは外さないと乗れない

乗り物があります。

 

しかし、コンタクトなら

外す決まりがある

アトラクションはありません。

 

USJのどの乗り物でも

コンタクトで乗ってOKです。

 

しかし、コンタクトを

つけたことがあるなら

経験があるかもしれませんが、

何かの拍子に

ぽろっと取れたりするのです。

 

くしゃみをしたタイミングや

あるときは、目で瞬きしたときに

落ちたこともあります。

 

コンタクトは

意外と取れやすいのかも。

 

知人に聞いた話だと、

ハードコンタクトは、

目が乾燥すると取れやすいとのこと。

 

だから、

絶叫系のジェットコースター

アトラクションに乗るときは、

目が乾燥しないように、

コンタクト用の目薬を

うまく使いましょう。

 

もし、コンタクトレンズを

落としそうで心配なら、

使い捨てにして予備を持っていくと

安心ですね。

 

でも、私の知人や子供の友人たちで

USJのアトラクションで

コンタクトが落ちたという話は

一度も聞いたことがありません。

 

コンタクトは心配するほど

落ちないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

USJはメガネよりコンタクトがいい?アトラクションに乗るには?

まとめ

 

USJに行くときに

メガネとコンタクトのどっちを

選ぶか悩んだ時の決め手について

ご紹介しました。

 

メガネが禁止されているのは

フライングダイナソーだけ。

 

そして、コンタクトは、

禁止のアトラクションはなし。

 

だから、メガネが落ちなければ

メガネでもコンタクトでもOK。

 

どちらを選ぶにしても、

落とさない対策と

落ちる可能性を考えておけば

大丈夫です。

 

自分が納得できて

安心できる方法を選びましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です