USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

2019年02月16日 [ USJ アトラクション メガネ ]

USJのアトラクションといえば、

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライドなど

絶叫系ジェットコースターが

大人気ですよね。

 

他にも絶叫系アトラクションだけど

実際の動きではなく

映像やVRを駆使したものなど。

 

そんな動きが激しい

アトラクションに乗るとすると

気になるのが

メガネを着用して乗れるか

ですよね。

 

そこで、メガネ着用が気になる

絶叫系アトラクションについて

メガネを着用できるかご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アトラクションでメガネ着用NGになる理由

USJのアトラクションによっては

メガネが着用できない理由はただ一つ。

 

それは・・・

 

アトラクション体験時に落ちるから。

 

当たり前ですがコレですよね。

 

もし、40m以上高いところから、

メガネを落としてしまったら、

 

メガネが壊れるのはもちろん、

下を歩いている人にあたって

ケガでもしたら

大変なことになりますよね。

 

でも、もう一つ理由があります。

 

それは・・・

 

アトラクションで使う

ゴーグルなどを着用するため。

 

この2つの点から、

USJでメガネが着用できない

アトラクションを考えれば、

まず大丈夫です。

 

でも、はっきりしたことが知りたい

という人のために

実体験からのメガネの着用を

ご紹介します。

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

ザ・フライングダイナソー in ジュラシックパーク

ジュラシックパークで超人気の

ザ・フライングダイナソー。

 

その線路を見ると、

急上昇に急降下、旋回など

本当にこの上を動くの

と絶句しそうな形をしています。

 

さらに、フライングダイナソーは、

線路が背中と並行になるように

座席ができています。

 

だから、上下左右と

座席の向きも変わるという

まさに絶叫系のアトラクション。

 

でも、この動きが

くせになってしまい、

ついまた乗りたくなるのです。

 

そんなフライぐダイナソーでは、

もちろんメガネの着用は禁止。

 

眼鏡を落ちないように

固定する工夫をしても

クルーからダメ出しされます。

 

だから、フライングダイナソーは、

座席に座る前に、

線路横にある荷物置き場に

メガネを置いておきましょう。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのフライングダイナソーにはメガネで乗れる?外すならいつ?

 

次に紹介するアトラクションは、

ハリウッドドリーム・ザ・ライド。

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

ハリウッドドリーム・ザ・ライド&バックドロップ

フライングダイナソーと並んで

絶叫系ジェットコースター風

アトラクションは、

ハリウッドドリーム・ザ・ライド

(通称ハリドリ)と

後ろ向きのバックドロップ。

 

このアトラクションは、

フライングダイナソーとは違い、

走行中に上下が反対になる

ということはありません。

 

だから、メガネ着用はOK.

 

ただし、

メガネが落ちないかどうか

クルーに確認されます。

 

しかし、ハリドリを乗った感じは、

かなりの浮遊感があります。

 

体に浮遊感があるということは

眼鏡にも多少影響ありますよね。

 

だから、メガネが途中で落ちない

という自信がなければ、

メガネを外すのもあり。

 

実は、私が乗る一つ前で

ハリドリが緊急停止した

ことがあります。

 

このときの理由は、

走行中にメガネに触ったか、

外そうとしたから。

 

メガネは落下していません。

 

それでも、ハリドリは

緊急停止しました。

 

こうなると大事ですよね。

 

だから、メガネを着用するなら、

外れにくいメガネを選ぶか、

外れないようにバンドなどで

工夫した方が安心ですね。

 

次のアトラクションは、

スペースファンタジーザライドと

XRライド。

 

スポンサーリンク

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

スペースファンタジーザライドとXRライドはメガネ着用OK?

スペースファンタジーザライドに

ある日乗りに行くと、

入口の表示が変わっていて

びっくりしたという話も聞きます。

 

なんと、

スペースファンタジーザライドは、

同じ場所の同じ乗り物で

違うアトラクションに

代わることができるのです。

 

それが、XRライド。

 

スペースファンタジーザライドは、

1つの乗り物に4人乗り、

宇宙空間のような雰囲気の中を

ジェットコースターのように

走り抜けるもの。

 

動きはそれほど激しくないので

メガネ着用はOKです。

 

では、XRライドは何かというと、

スペースファンタジーザライドの

乗り物やレールはそのままに、

 

スペースファンタジーザライドの

動きをする乗り物に乗り、

バーチャルリアリティーの

3D映像ゴーグルで見ながら進む

コースターアトラクション。

 

だから、

進撃の巨人やルパン三世など、

テーマが変わっても、

3D映像を変えたり、

建物の内装などを変えることで

違うアトラクションに

変わってしまうのです。

 

USJのアトラクションを

いろんなテーマで楽しみたいなら

変化アトラクションは

大歓迎ですよね。

 

2020年の進撃の巨人XRライドも

わくわく冒険気分で

すごく楽しかったです。

↓ ↓ ↓ ↓

2020年の進撃の巨人XRライド

USJの進撃の巨人XRライドアトラクション感想!怖さと待ち時間も

 

XRライドアトラクションでは

肝となるのは映像を見るゴーグル。

 

これまでは、

ゴーグル着用のときは

メガネを外す必要がありました。

 

しかし、2020年の

進撃の巨人XRライドでは、

メガネを外す必要はありません。

 

ゴーグルはメガネの上から

着用することになります。

 

なお、メガネの大きさは

注意しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのXRライドはメガネ着用OK?進撃の巨人やルパン三世ライド

 

自分に合ったメガネが

一番映像が見やすいので、

メガネ着用OKというのは

ありがたいですね。

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド

長いアトラクション名ですが、

スパイダーマンで通じます。

 

このスパイダーマンのアトラクションは、

サングラスのような3D眼鏡を着用して

動く乗り物に乗るアトラクション。

 

でも、メガネの着用に関しては

特に指摘されません。

 

アトラクションの動きが

眼鏡が吹っ飛ぶほど激しくない

からだと思います。

 

でも、3D眼鏡をしないと

映像の立体感が台無し。

 

だから、メガネを着用するなら

メガネの上に3D眼鏡を

重ねて着用する感じになります。

 

しかし、やっぱり、

メガネの重ね掛けはずれやすい。

 

でも、アトラクションの途中で

メガネがずれても直せるので、

心配する必要はありません。

 

メガネがずれたら直しましょう。

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

ハリーポッターエリアで大人気の

フォービドゥンジャーニー。

 

ホグワーツ城の中にある

アトラクションで、

映像と実物を上手く合わせた

絶叫系アトラクション。

 

以前は3D眼鏡が必要でしたが、

今はなしで楽しめます。

 

つまり、スパイダーマンのように

メガネの重ね掛けの必要なし。

 

動きもメガネが吹っ飛ぶほど

激しくはないので、

メガネ着用で大丈夫ですよ。

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

ミニオンになって

ハチャメチャに大騒ぎという

大人気アトラクション。

 

リアルな映像がメインで

座席も映像に合わせて

その場で動く感じ。

 

そして、3Dの映像には

ハリーポッターの

フォービドゥンジャーニーと同じで

3D眼鏡は必要ありません。

 

だから、普段通りに

メガネをしたままで楽しめます。

 

スポンサーリンク

 

USJのアトラクションはメガネ着用OK?眼鏡を外すライダーは何?

まとめ

 

USJのメガネが心配な

アトラクションについて

実体験をご紹介しました。

 

メガネが無くて困るのは

フライングダイナソー。

 

でも、動きがすごく激しいので、

周りを見る余裕は

ほとんどないと思います。

 

つまり、メガネなしでも

ある程度は楽しめるということ。

 

フライングダイナソー以外は

メガネ着用OKなので

大丈夫ですよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です