USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

ユニバにスカートはジェットコースターが心配!動きにくいし大丈夫?

2019年03月11日 [ ジェットコースター スカート ユニバ ]

ユニバはディズニーランドに並ぶ

巨大テーマパーク。

 

だから、ユニバのパーク内も

すごく広くて、

万歩計の目標10000歩なんて

あっという間です。

 

そんなユニバだからこそ、

遊びに行く服装を考えるときは

動きやすさがポイント。

 

それに、ジェットコースターのような

アトラクションに乗るときも

スカートでも大丈夫か

すごく気になりますね。

 

だけど、せっかく遊びにいくなら

おしゃれも楽しみたい。

 

そこで、

ユニバにスカートで行くなら

どんな型なら大丈夫なのか

についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ユニバのジェットコースター系アトラクションとスカートの関係

ユニバのジェットコースターの

アトラクションには、

映像を駆使したものと

乗り物の動きが激しいものと

大きく2つに分かれます。

 

映像を駆使したコースター系の

アトラクションには、

 

ミニオンハチャメチャライド、

ハリーポッター・アンド・

ザ・フォービドゥンジャーニー、

スペースファンタジーXRライド、

スパイダーマン

があります。

 

しかし、

3D映像を駆使したアトラクションは、

動きがあまり激しくないのと、

ゴーグルやメガネを着用したり、

周りが暗いのもあって、

誰もスカートに目がいきません。

 

周囲に他人の目もないので、

どんなスカートでも大丈夫。

 

ただし、あえて言うなら、

座りやすいスカートであることと、

座った時のスカート丈が

短すぎないことですね。

 

一方、乗り物の動きが

絶叫系ジェットコースターには、

フライングダイナソーと

ハリウッドドリーム、

バックドロップ、

ヒッポグリフがあります。

 

フライングダイナソー、

ハリウッドドリーム、

バックドロップは、

危険な動きが多いため、

座席の椅子の部分のフィット感や

安全バーのごつさが特徴的。

 

だから、

きつめのタイトスカートや

超ミニスカート以外なら

意外とどのスカートでも大丈夫。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのフライングダイナソーはスカート大丈夫?丈や服装の注意点!

USJのハリウッドドリームはスカート大丈夫?丈や服装の選び方は?

 

ただし、ハリーポッターエリアの

ヒッポグリフは、

ミニコースターなアトラクション。

 

だから、座席や安全バーでは

スカートを抑えるには不十分。

 

フレアスカートや

フレアギャザースカートなど

風で広がるようなスカートは

注意が必要です。

 

乗り物に座るとき、

スカートのひだを後ろに寄せて

その上に座るなど、

座り方に工夫しましょう。

 

スポンサーリンク

 

ユニバにスカートはジェットコースターが心配!動きにくいし大丈夫?

ユニバでジェットコースター系以外でスカートは大丈夫?

ユニバのアトラクションは、

ジェットコースタ系でなければ

一部を除いて

動きは激しくありません。

 

だから、スカートでも

特に問題はありません。

 

では、他にどんな問題があるか

というと、

地面に座って観るショーの時と

疲れて休みたい時。

 

まず、地面に座ってみるショーとは、

例えば、ナイトパレードでは、

一部のエリアは地べたに座って

ショーを観ることになります。

 

地べたとは、

公園の芝生や通りの道など。

 

例えば、

ナイトパレードの一部の席や、

クリスマスなら、

天使のくれた奇跡のショーなど。

 

地面に座るとなると、

スカートは

いろんな意味で大変ですよね。

 

タイトスカートなど

体に沿ったラインのスカートや

スカート丈が短いと

地面にそもそも座れない場合も。

 

だから、地面に座って観るショーを

観覧するなら、

スカートは避けるのをおすすめします。

 

また、ユニバは敷地が広いし、

アトラクションの待ち時間が長いなど

とても疲れてしまいます。

 

でも、ユニバ内には

ベンチが少ししかありません。

 

だから、疲れてしまっても

休める場所がないのです。

 

ではどうするか。

 

ハリウッド大通り沿いの

歩道と道路との段差に座ったり、

花壇や段差のある石の上に

座って休みたくなることも。

 

そうなると、

スカートでは座りにくいですよね。

 

座りにくいというのも

ある意味動きにくいと同じかな

と思います。

 

では、ユニバに行くなら

どんなスカートがおすすめ?

 

ユニバにスカートはジェットコースターが心配!動きにくいし大丈夫?

ユニバに着ていくならどんなスカートがおすすめ

ユニバに数えきれないほど

遊びにいった

スカート派の私のおすすめは

 

・キュロットスカート

・ガウチョパンツ

(キュロットスカートのロング版)

・チュニック+パンツ(スパッツ)

・スカート+スパッツ

(タイトスカート除く)

 

フレアスカートや

ギャザースカートは、

アトラクションに乗るとき、

座るのに一工夫必要になります。

 

だから、どうしても着たい

というものでなければ、

あまりおすすめしません。

 

また、タイトスカートは、

ミニやロングなど

丈の長さにかかわらず

避けた方がいいでしょう。

 

でも、着慣れた手持ちのスカートで

動きやすいと思うものを選べば

大丈夫だと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

ユニバにスカートはジェットコースターが心配!動きにくいし大丈夫?

まとめ

 

ユニバにスカートで行くなら

どんなスカートがおすすめか

についてご紹介しました。

 

ユニバで遊ぶには、

アトラクションに乗るか、

USJパーク内をぐるぐると

散策することになります。

 

スカートにも

動きやすいものとそうでないもの

があります。

 

着慣れたスカートから

動きやすいものを選ぶのが

一番おすすめですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です