USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJはレインコートやカッパ必要?100均のを持参で持ち込みOK?

2019年05月05日 [ USJ レインコート 必要 ]

USJでは雨の日だけでなく、

濡れるアトラクションがある

というので有名ですよね。

 

急流下り風のアトラクションの

ジュラシックパーク・ザ・ライドと、

人食いザメのいる海をボートで旅する

ジョーズ。

 

また、ショーでも

ウォーターワールドや、

夏に開催される

ウォーター・サプライズ・パレードでも

水でびしょ濡れになってしまいます。

 

そこで、ぶっちゃけ

USJにレインコートやカッパ(ポンチョ)

が必要かどうかと

持参して持ち込みOKかについて

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJでレインコートやカッパ(ポンチョ)を着た人を見たことがある?

 

USJに数十回来園した経験から、

ぶっちゃけ、雨の日以外で

レインコートやカッパ(ポンチョ)を

着た人を見たことがあるのかというと・・・

 

あります。

 

まず、ジュラシックパークの

ジュラシックパーク・ザ・ライド。

 

ジュラシックパーク・ザ・ライドにはレインコートやカッパは必要?

 

座る席によっては確実に濡れます。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのジュラシックパークザライドは濡れる!濡れない席はある?

 

1つのボートに25名乗れますが、

レインコートやカッパを着ている人は、

4,5人くらいですね。

 

レインコートやカッパを着てなくて

びしょ濡れになる人もいますが、

むしろ、濡れるのを楽しんでいる感じ。

 

次に濡れるアトラクションといえば

ジョーズですね。

 

ジョーズにはレインコートやカッパ(ポンチョ)は必要?

ジョーズははっきりいって

ほとんど濡れません。

 

濡れたとしても、

少し雨が降ってきたかなという感じ。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのジョーズは濡れるって本当?濡れたくないなら対策はある?

 

人食いザメのいる海に向かうボートは、

48人乗れますが、

レインコートやカッパ(ポンチョ)を

着た人は見たことがありません。

 

もちろん、私が乗っていないときに

レインコートを着た人がいる可能性は

ありますが。

 

だから、基本的には

ジョーズにレインコートやカッパは

なくても大丈夫かも。

 

ただし、ボートに乗るとき、

荷物は膝や足元に置くので、

濡れるとまずいものは、

ビニール袋に入れるなどの対策は

しておくのがおすすめです。

 

次は濡れるショーで知られる

ウォーターワールドです。

 

ウォーターワールドにはレインコートやカッパ(ポンチョ)は必要?

ウォーターワールドは、

ステージが水上にあります。

 

そして、ジェットスキーの水しぶきや、

保安官がバケツで水をぶっかけるなど、

ガチで水が吹っ飛んできます。

 

その水しぶきは、

土砂降りの雨を超えて、

バケツをひっくり返したレベル。

 

USJで濡れるといわれるなかで

一番びしょ濡れになる

ある意味危険なショーです。

 

でも、ウォーターワールドは

あくまでショーなので、

濡れる席と濡れない席があります。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのウォーターワールドで濡れない席はどこ?衝撃の濡れる理由とは

 

びしょ濡れになって盛り上がるなら、

レインコートやカッパ(ポンチョ)は必須。

 

濡れることが分かっているため、

ウォーターワールドの

ステージの前から3列目くらいまでは

ほとんどの人は

レインコートやカッパを着ています。

 

ユニバーサルスタジオジャパンの中で

レインコートやカッパを着た人を

一番多く見かけました。

 

私が見かけた絶句ものは、

学校の制服(学ラン)を着た生徒が、

レインコートやカッパなしなのに

水をぶっかけられて

びしょ濡れになっていたこと。

 

保安官役の人も

水をかけるべきだけど

掛けてもいいのだろうかと

悩んでいるのが

見ている側にも伝わってきました。

 

結局、バケツで水をぶっかけましたが。

 

だから、濡れたくないなら、

レインコートやカッパ(ポンチョ)を

持参しておくか、

濡れない席に座りましょう。

 

スポンサーリンク

 

ウォーター・サプライズ・パレードにはレインコートやカッパは必要?

夏のびしょ濡れパレードには、

ウォーター・サプライズ・パレード

があります。

 

2019年も開催されますね。

 

このウォーター・サプライズ・パレードは、

水鉄砲で撃ち合いに、

バケツで水をぶっかけ、

極めつけが消防車のように水を放出。

 

パレードの進む通りの両端にいると

びしょ濡れになってしまいます。

 

でも、パレードのいいところは

見る場所が決まっていないこと。

 

濡れたくない人は、

通り沿いの店に避難したり、

水がかからないところに

逃げていました。

 

ウォーター・サプライズ・パレードで

びしょ濡れになる場所を

狙っている人だけ、

レインコートやカッパ(ポンチョ)を

着ている人もそれなりにいました。

 

でも、ウォーター・サプライズ・パレードは

暑い夏に行われるので、

服が濡れてもいいやという人の方が

多かった感じです。

 

USJはレインコートやカッパ必要?100均のを持参で持ち込みOK?

USJはレインコートやカッパ、ポンチョはぶっちゃけ必要?

USJのアトラクションやショーで

びしょ濡れになるといわれるものの

本当のところをご紹介しました。

 

ざっくりまとめると、

ジュラシックパーク・ザ・ライド以外は

レインコートやカッパ、ポンチョ

がなくても大丈夫。

 

濡れる場所に近づかなればいいので。

 

しかし、

ジュラシックパーク・ザ・ライドだけは

座席を選べません。

 

濡れる場所に当たってしまったら、

水でびしょ濡れになるのを

避けることはできません(体験済)。

 

ジュラシックパーク・ザ・ライドを

どうするかは考えどころですね。

 

では、

レインコートやカッパ、ポンチョを

持っていくとなった場合について。

 

USJはレインコートやカッパ必要?100均のを持参で持ち込みOK?

USJはレインコートやカッパ、ポンチョは持参で持ち込みOK?

USJには、

レインコートやカッパ、ポンチョを

持参して持ち込みOK。

 

カッパやポンチョなら

ダイソーやセリアなど100均で

販売されています。

 

だから、あらかじめ購入しておき、

ユニバに持参するのが

便利でおすすめです。

 

もちろん、ユニバのパーク内にも

キャラクターのポンチョが

販売されているので

購入することはできますよ。

 

スポンサーリンク

 

USJはレインコートやカッパ必要?100均のを持参で持ち込みOK?

まとめ

 

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)は、

レインコートやカッパ(ポンチョ)を

持っていく必要があるかについて

ご紹介しました。

 

答えは持っていかなくてもOK。

 

ただし、ジュラシックパークザライドは、

座席によっては逃げ場がないので

びしょ濡れになります。

 

でも、レインコートは

防寒着代わりにもなるので

季節によっては重宝します。

 

USJに持っていく荷物の量と

相談して決めてもいいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です