USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJならリュックとショルダーどっち?大きさとお土産が決め手!

2019年09月18日 [ USJ どっち ショルダー リュック ]

USJに遊びにいくとき、

悩んでしまうのは

 

持っていくカバン。

 

カバンの大きさや使い勝手によって

USJでの楽しいひと時が

疲れてしまって残念なことにも

なりかねません。

 

USJに行くなら、カバンの候補は

リュックとショルダーバッグが

まず思い浮かびますよね。

 

そこで、USJでの実体験から、

リュックサックとショルダーバッグ、

どちらを選ぶかの決め手になる

ポイントをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJならリュックとショルダーどっち?

USJは広大な敷地に

テーマに沿ったエリアがあり

アトラクションも

あちこちに離れてあります。

 

だから、USJに行くと、

万歩計で測ると1万歩や2万歩

というのは、

USJで普通に過ごすだけで

達成できてしまいます。

 

ということは、反対に、

これくらいの距離を歩くので

歩きやすい服装に靴、カバン

というのはとても重要になってきます。

 

特にカバンは、

荷物を入れるので重みがあります。

 

この重みをバランスよく持たないと

疲れてしまいますよね。

 

カバンを選ぶ決め手の一つめは、

荷物の重さ。

 

リュックとショルダーどっちかは荷物の重さで選ぶ

USJに持っていくカバンとして

リュックサックと

ショルダーバッグなら

どっちがいいかというと、

 

どちらでもOK。

 

リュックとショルダーは、

どちらとも両手が空くし、

荷物の重みは手よりも

肩で受ける方が姿勢が安定するので。

 

しかし、荷物が多いと

ショルダーバッグは片方の肩にかける

肩掛けカバンなので、

体への負担が大きくなります。

 

荷物の量が少ないなら、

ショルダーバッグ。

 

多いならリュックサック

というのも一つの判断基準ですね。

 

特に荷物になるのが、

水筒やペットボトルなどの飲み物。

 

500mlでも意外大きく

荷物がかさばる原因にもなります。

 

USJでは飲み物をどうするか

あらかじめ考えておきましょう。

 

もう一つの決め手は、

荷物の取り出しやすさ。

 

リュックとショルダーどっちかは取り出しやすさで選ぶ

財布やハンドタオルなど

USJで過ごしている間に

カバンから取り出すものがあります。

 

これらの取り出しやすさは

ショルダーバッグの方が便利。

 

リュックサックだと

リュックの作りにもよりますが、

ファスナー付きポケットが

背中になるので取り出しにくい。

 

買い物をするときや

お手洗いに行くときなどは

ショルダーバッグの方が便利ですね。

 

では、実際のところ

USJではリュックとショルダー

どっちが多いのでしょうか。

 

リュックとショルダーどっちがUSJの来園者に人気?

リュックとショルダーバッグ

USJで見かける人達は

どちらを選んでいるのでしょうか。

 

私が実際にUSJで見かけた感じだと、

ショルダーバッグが多め。

 

リュック派ももちろんいますが、

ショルダー派よりは少なめ

という感じがします。

 

特に女子は、

少し前から流行っている

キャンパス地のラフな感じの

ショルダーバッグが人気ですね。

 

また、男性では、

ファスナー付きの皮か合皮の

肩掛けショルダーの人が多い。

 

男子、男性では、

リュックかショルダー、

ボディバッグのいずれかのカバンを

持つ人が圧倒的でした。

 

では、リュックとショルダー、

他の決め手には

何があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

USJならリュックとショルダーどっち?大きさとお土産が決め手!

USJでショルダーバッグだと大きさがポイント

肩掛けカバンのショルダーバッグは、

カバンの部分が大きくなると

歩くときにカバンが邪魔になりがち。

 

USJで見かけた人達で、

ショルダーバッグを持つ人は、

ほとんどの人が大きくないものを

持っています。

 

持ち歩くカバンの大きさが小さいと、

USJパーク内を

散策するときだけでなく、

アトラクションに乗るときも

とっても便利なのです。

 

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライドなど

荷物を預けるアトラクションは、

乗り場に荷物置き場があります。

 

しかし、その荷物置き場は

それほど大きくはありません。

 

もし、大きい

リュックなどのカバンだと、

荷物をロッカーに入れるなど

手間が増えてしまいます。

 

また、アトラクションによっては

荷物を足元に置く場合があります。

 

荷物が大きすぎて

座席の足元に置けないとなると

困ってしまいますよね。

 

だから、USJで遊ぶときは、

荷物は少なめにして、

小さめで邪魔にならない

ショルダーバッグだといい感じ。

 

リュックにする場合も、

日帰りで遊ぶときに使うような

小さめのリュックがおすすめです。

 

USJで遊ぶなら、

忘れてならないのがお土産選び。

 

USJならリュックとショルダーどっち?大きさとお土産が決め手!

USJでリュックだとお土産を買うときに便利

USJでは、入場ゲート入口付近と、

各エリアにお土産を買えるお店が

立ち並んでいます。

 

お土産のモノによっては、

各エリアでした購入できない

エリア限定ものもあり。

 

だから、USJでは、

ハリーポッターやミニオンなど

各エリアを回って

遊びながらお土産も買う

という感じになります。

 

すると、買ったお土産が

アトラクションに乗るときなど

邪魔になってしまいますよね。

 

また、お土産袋の持ちやすさも

無料のものはいまいち。

 

そんなとき、

ちょっと余裕を持たせた

リュックサックを持っていたら、

お土産をリュックに

入れることができます。

 

これがすごく便利。

 

もし、お土産もガッツリ購入する

という予定があるなら、

スペースに余裕のあるリュックが

おすすめです。

 

スポンサーリンク

 

USJならリュックとショルダーどっち?大きさとお土産が決め手!

まとめ

 

USJに持っていくカバンは

リュックとショルダー

どっちを選ぶかのポイントを

ご紹介しました。

 

ちなみに、私は

水筒を2本持っていったり、

一眼レフを持ち歩くこともあるので

リュックを愛用しています。

 

うちの子供達は、

 

年パスを持つ中高生の女子は、

500mlのペットボトルが入る

ショルダーがお気に入り。

 

高校生の男子は、

ボディバッグで

USJに遊びに行っていますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です