USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

フライングダイナソーの怖さはユニバで一番?絶叫を楽しむコツ3選!

2019年05月12日 [ フライングダイナソー 怖さ ]

USJのアトラクションで

怖い絶叫系のジェットコースター

といえば、疑うべきもなく、

 

ザ・フライングダイナソー。

 

映像ではないガチの絶叫系で

迫力満点というか怖さ満点。

 

でも・・・でも、

フライングダイナソーに

乗りたくなってしまうのです。

 

何でしょう、

あの癖になる乗り物は一体。

 

そこで、気になる

フライングダイナソーの怖さと

その怖さを楽しむコツを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

フライングダイナソーの怖さは急降下の高さと旋回にあり!

フライングダイナソーの怖さは、

ゆっくり上昇からの急降下と

自分が一体どうなっているのか

分からなくなるような旋回にあります。

 

でも、一番の驚きは、

フライングダイナソーの乗り物に

乗るときの姿勢が、

背中で吊り下げられたうつぶせ姿勢。

 

前の進行方向を見るのが大変で、

地に足もついていない

というアンバランスな姿勢。

 

それが、なんだか漠然とした不安に

なるんですよね。

 

そして、はじめの難関の急降下

(ファーストドロップ)が、

地上50mから一気に37.8mも落下するのです。

 

それも頭から。

 

だから、

普通のジェットコースターとは違った

浮遊感と急降下と速さが

絶叫なしには乗れません。

 

絶叫したことがない人は、

絶叫できること間違いなし。

 

その後も旋回が続くのですが、

フライングダイナソーの線路が

旋回しているだけでなく、

乗り物が線路を軸として

回転もするのです。

 

うわさのインメルマン・ターンも

ここにあります。

 

でも、私が思う一番怖いポイントは、

ダイナソー・ケーブ(恐竜の洞窟)という

狭いトンネルを抜ける場所。

 

中盤を超えたあたりで

急降下した低い場所になるトンネルは、

狭いし暗いんです。

 

トンネルに入るときは、

ぶつかりそうな恐怖が浮かび、

その直後からは、短い時間ですが

暗い場所で引っ張られるので、

落とさないでと叫びたくなります。

 

トンネルを超えたら、

仕上げの水平回転。

 

ここまできたら、

もうどうにでもしてぇ

という心境になり心は軽くなるかな?

 

フライングダイナソーは

こんな感じで怖さを体験できます。

 

では、このフライングダイナソーで

私が見出した、

怖さを楽しむコツをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

フライングダイナソーの怖さはユニバで一番?絶叫を楽しむコツ3選!

フライングダイナソーは大声で絶叫がいい感じ

フライングダイナソーは

乗り物に乗っているほとんどの人が

キャー、ワーと声を出しています。

 

普段、しゃべる以外では

声を上げる機会はないですよね。

 

それが、フライングダイナソーなら

声を出したくなくても出てしまいます。

 

だから、怖いを楽しむには、

思いっきり絶叫しましょう。

 

絶叫慣れをしていないと

ちょっと恥ずかしい感じもして

あまり大きな声が出ません。

 

しかし、絶叫するぞと頑張れば、

フライングダイナソーに

2,3回乗るころには大声が出せます。

 

そうすると、

心の中にあるむにゃむにゃが

大声と一緒に出ていってしまうので、

心がちょっとすっきりします。

 

それに、怖さで体がカチンコチンに

固まってしまった場合も、

大声で絶叫すれば、

体の力が少し抜けてくれます。

 

フライングダイナソーに乗るときは

大声で絶叫することで

体の余分な力を抜き怖さを和らげて、

心のお掃除をしましょう。

 

フライングダイナソーの怖さはユニバで一番?絶叫を楽しむコツ3選!

フライングダイナソーに運命を委ねて面白いを探す

フライングダイナソーは、

恐竜プテラノドンに背中をつかまれて

空を飛ぶというアトラクション。

 

見た目はもちろん、

絶叫系ジェットコースターですが。

 

そんなフライングダイナソーは、

一度乗ってしまうと、

できることは何もありません。

 

途中で止めることも、

スピードを落とすことも、

落下を止めることも、

何もできないのです。

 

つまり、

どうしようと考えるのはムダ。

 

毎日を過ごすなかでは、

少しでもいい方向へ、

少しでも損をせず得したいなど、

いろいろ考えて頑張っていますよね。

 

でも、フライングダイナソーでは

できることは何もありません。

 

諦めて心を委ねましょう。

 

すると、いつもと違った感覚が

体験できるかもしれません。

 

そして、同時に

フライングダイナソーの怖いけど、

面白い、ワクワクすることを

探そうと思って乗ってみましょう。

 

すると、フライングダイナソー

ならではの面白さが見つかるはず。

 

怖いに気を取られずに、

面白いや楽しいを見付けましょう。

 

そうはいっても、

フライングダイナソーを楽しむなら、

元気で体調がいいのが一番。

 

フライングダイナソーの怖さはユニバで一番?絶叫を楽しむコツ3選!

フライングダイナソーで酔わない対策

フライングダイナソーは

ハリウッドドリームザライドのような、

ふんわり宙に浮く感じはありません。

 

しかし、乗り物の動きは早く、

そのルートも回転に旋回、急降下など

普段体験しないような動きばかり。

 

だから、酔いやすい人は、

酔う前に酔い止めで

対策するのがおすすめです。

 

酔い止めは、

USJパーク内には薬局がないので、

近くのドラッグストアまで

買いに行く必要があります。

↓ ↓ ↓ ↓

USJ内や付近の薬局かドラッグストアは?酔い止めや頭痛薬いるなら

 

だから、USJに行くときは

あらかじめ酔い止めを

用意しておきましょう。

 

また、フライングダイナソーでは、

普段ありえないような動きの乗り物に

乗ることになります。

 

そうすると疲れますよね。

 

元気なときでも、

フライングダイナソーに乗った後は

ヘロヘロになってしまいます。

 

体調が悪いと、

普段酔わない人も酔ったり、

頭痛がしたりします。

 

フライングダイナソーを楽しむなら

体調を整えて

できるだけ元気なときに

乗るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

フライングダイナソーの怖さはユニバで一番?絶叫を楽しむコツ3選!

まとめ

 

フライングダイナソーの怖さと

その怖さを楽しむコツを

ご紹介しました。

 

フライングダイナソ―は、

映像を使わない絶叫系なら

ユニバで一番の怖さ。

 

でも、フライングダイナソーの

普通のコースターじゃない動きが

怖さを通り越して

面白くなってくるのです。

 

怖いけど楽しい。

 

そんなフライングダイナソーを

ぜひ楽しんでくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です