USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのハリーポッターは夜が昼よりおすすめ?その答えと見どころは

2018年11月15日 [ USJ ハリーポッター ]
USJのショップでの食事や買い物の過ごし方

USJ のハリーポッターは、

USJ魔法界といわれるほど、

ハリーポッターの映画の世界を

再現しています。

 

さすがは、

ユニバーサルスタジオジャパン

といったところですね。

 

いろんなお店が立ち並ぶ

ホグズミード村に、

ホグワーツ魔法技術学校がある

ホグワーツ城。

 

初めて、ハリーポッターのエリアに

足を踏み入れた時は、

その再現度の高さに

びっくり仰天したほど。

 

そんなハリーポッターエリアを

存分に楽しむには、

日が落ちた暗い夜がいいという説も。

 

そこで、

ユニバのハリーポッターエリアは、

昼と夜どちらが楽しめるか

についてご紹介します。

 

USJに行く前の計画の参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

ユニバが誇るハリーポッターのエリアとは

USJのハリーポッターエリアは、

ミニオンやジェラシックパークなど

他のエリアとは大きく違うのは、

 

ハリーポッターの映画の世界を

再現していること。

 

ホグワーツ城は、

苔の生える場所まで

再現しているそうです。

 

さらに、現実世界ではなく

魔法界というのが大きなポイント。

 

ハリーポッターのエリアに

初めて行ったのが夏だったので、

雪が積もる

ホグズミード村の街並みには

ある意味衝撃を受けましたが。

 

だから、

ハリーポッターのエリアでは、

アトラクションや

エンターテイメントがなくても、

ただ散歩するだけで楽しめるのです。

 

トイレに行けば、

マートルという女の子のゴーストが

ひとりごとを言っていたり、

 

ライティングデスクでは、

羽ペンが勝手に動いていたり、

 

ティーカップが驚くバランスで

積み重ねられていて、

そのうえから、

紅茶をティーポットで注ぎ続けてたり、

 

お店の頭上では、

魔法の箒が動いていたり・・・。

 

ウィンドウショッピング気分で

ホグズミード村を

ぶらぶらするだけでも楽しめます。

 

さらに、ホグワーツ城には、

キャッスルウォークという

お城の中を散歩するものがあります。

 

それでお城の中に入ると・・・

 

絵が動いていたり、

ハリーやハーマイオニーに会えたりと

ハリポタファンにとっては

見逃せないものだらけ。

 

そんなびっくり玉手箱のような

ハリーポッターエリア。

 

では、昼間の明るい時ならではの、

とっておきの見どころは?

 

USJのハリーポッターは夜が昼よりおすすめ?その答えと見どころは

明るい昼間ならではの見どころ

ハリーポッターのエリアが

昼と夜どちらがおすすめかは、

それぞれの時間帯ならではの

見どころが分からないと

決めれないですよね。

 

そこで、まずは、

明るい昼間ならではの見どころ。

 

1つめは、

ワンドマジック。

 

ワンドマジックは、

マジカルワンドの魔法の杖で

煙突に炎をあげたり、

カバンを開けたりと

魔法を使えるアトラクション。

 

ワンドマジックが体験できる場所は

マジカルワンドの箱に、

地図が入っているので分かります。

 

そして、その場所に向かうと・・・

クルー(スタッフ)の人がいて

魔法の使い方を教えてくれるのです。

 

でも、夜になると

そのクルーがいなくなってしまいます。

 

もし、ワンドマジックで

マジカルワンドの使い方を

教えてもらいたいなら

昼のクルーがいる時間帯に行きましょう。

 

2つめは、

ホグワーツ急行の車掌さんは

昼間しかいないかも?

 

昼と夜にハリーポッターエリアに

何度も行ったことがありますが、

車掌さんは

昼間しか見かけたことがありません。

 

この車掌さんは、

まさにホグワーツ急行の車掌さん

という感じなのです。

 

もし、一緒に写真を撮りたいとか

会いたいと思うなら、

昼間がおすすめです。

 

3つめは、

出店のカートや

三本の箒、ホッグスヘッドパブの

営業時間に注意。

 

ハリーポッターのエリアには

レストランやパブがありますが

営業時間があります。

 

昼は営業していますが、

夜暗くなると、

早めに営業を終了することも。

 

ユニバの閉園時間ぎりぎりまで

開店しているわけではありません。

 

もし、

三本の箒、ホッグスヘッドパブに

行く予定がある場合は、

早めに行くのがおすすめです。

 

4つめは、

夜だと暗くてあまり見えない。

 

ハリーポッターエリアは

ホグズミード村の街並みや

ホグワーツ城など

細部までこだわって作られています。

 

しかし、日が落ちて暗くなると

ライトアップされるとはいえ

それほど明るくはありません。

 

だから、見えない部分も

かなりあります。

 

特にホグワーツ城の横の黒い湖は、

湖面にホグワーツ城が映るのですが、

夜は暗くてあまり見えません。

 

だから、ハリーポッターエリアの

いろんなものを見るには

明るい昼間が見やすいですね。

 

では、暗い夜ならではの

ハリーポッターエリアの見どころは?

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターは夜が昼よりおすすめ?その答えと見どころは

暗い夜ならではの見どころ

ハリーポッターの世界は

魔女やハロウィンなどが

思い浮かぶ魔法界。

 

だから、ミニオンのような

底抜けに明るい感じとは違って、

ちょっぴり怖さを感じるような

世界観になっています。

 

ということは・・・

 

夜ってドンピシャですよね。

 

夜のハリーポッターエリアは

人が多いときは感じませんが、

閉園時間近くになって、

人がだいぶ減ってくると、

怖い意味でちょっとドキドキします。

 

ハリーポッターの世界は、

暗い夜の方が体験できるのかも

しれませんね。

 

そんな夜のハリーポッターエリアの

見どころをご紹介します。

 

1つめは、

ワンドマジック。

 

昼間のおすすめでも紹介した

ワンドマジックですが、

夜だと迫力満点な魔法があるのです。

 

それは・・・

煙突から炎が噴き出すのと

大きな扉の鍵を開けること。

 

夜は暗いので、

煙突から炎が噴き出すと

周り一帯が

一瞬炎で明るくなります。

 

これにはびっくり!

 

さらに、大きな扉の鍵を開けると

魔法が上手なら

扉の向こう側が光って、

下側から白い煙がでてきます。

 

これにもびっくり仰天!

 

どちらも昼間の明るい時だと

それほど目立たないのですが、

夜の魔法はすごすぎます。

 

もし、魔法使いになって

すごい魔法を使いたいなら、

暗くなってからワンドマジックを

試しましょう。

 

ただし、夜になると

クルーの人がいなくなります。

 

魔法を教えてくれる人がいないので、

昼間のうちに魔法を

マスターしておきましょう。

 

2つめは、

ホグズミード村とホグワーツ城の

ライトアップ。

 

日が落ちて暗くなると、

ホグズミード村のお店に電気がつき、

ホグワーツ城が

ライトアップされます。

 

ライトアップというと

すごく明るくてキラキラした感じを

思い浮かべるかもしれません。

 

しかし、

ハリーポッターは違います。

 

お店から漏れる明かり

という感じなので、

魔法界という雰囲気を

すごく盛り上げてくれるのです。

 

ハリーポッターのエリアで

夜景を見ながらまったりする

というのもすごくおすすめです。

 

3つめ

アトラクション

ハリーポッターフォービドゥンジャーニー、

(略してハリポタジャーニー)

キャッスルウォークの印象が変わる

 

ハリポタジャーニーと

キャッスルウォークは、

ホグワーツ城の中にあるアトラクション。

 

その雰囲気は、

ハロウィンやゴーストが思い浮かぶ

いわゆる魔法界な感じ。

 

昼間は何とも感じなくても、

夜だと外が暗いせいか、

ホグワーツ城内を歩くと

ちょっと怖い感じでドキドキ感アップ。

 

ハリポタジャーニーと

キャッスルウォークは、

夜の方がハリーポッター世界観が

より楽しめる感じがします。

 

4つめ

フライトオブザヒッポグリフで

夜景を満喫。

 

ハリーポッターエリアの

ミニジェットコースター

という感じのヒッポグリフ。

 

ヒッポグリフは屋外にあり、

ホグワーツ城の横なので

ライトアップがよく見えます。

 

また、夜で明かりのついた

ホグズミード村の街並みも

堪能することができるのです。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのヒッポグリフに乗るなら夜がおすすめ!絶叫&夜景がサイコー

 

ちょっぴり絶叫系の

ヒッポグリフに乗りつつ、

魔法界の夜景を眺めましょう。

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターは夜が昼よりおすすめ?その答えと見どころは

まとめ

 

USJのハリーポッターエリアでは、

昼と夜どちらがおすすめを

ご紹介しました。

 

昼と夜、

それぞれの見どころを

ご紹介したので、

違いが分かったかと思います。

 

ハリーポッターは夜がいい

というのは、

明かりの漏れる

ホグズミード村の雰囲気と

ホグワーツ城のライトアップがあるから。

 

ユニバのハリーポッターは

昼と夜、同じ場所なのに

2度楽しめるとっておきの場所。

 

機会があるなら、

ぜひ、昼と夜どちらも

体験してみてくださいね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です