USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJでの服装なら秋のメンズはコレ!気温とハロウィンがポイント

2019年10月24日 [ USJ メンズ 服装 ]
アイキャッチ画像

USJ での楽しみは、

刺激的なアトラクションに、

他では見られないようなショー。

 

秋の USJ は

ハロウィンの季節でもあるので、

パーク内は平日でも

夕方から大混雑します。

 

そんな USJ に行くとなったら、

いつもよりワンランクアップの服装で、

楽しみたいですね。

 

そこで、USJに数えきれないほど

来園した経験から、

秋の USJ の服装で

押さえておきたいポイントを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJでの服装なら秋のメンズはコレ!

 

USJに遊びに行く予定が決まったら、

次に決めることは服装。

 

USJは敷地が広いうえに、

アトラクションの場所が

バラバラに散っています。

 

だから動きやすい服装を

選びたいですね。

 

また、USJでは屋外で

アトラクションの待ち列に並んだり、

アトラクションに乗ったり、

USJパーク内を散策したりします。

 

そのため、動きやすいだけでなく、

屋外で快適に過ごせる服装を

選ぶのがポイント。

 

カバンはこちらを確認

↓ ↓ ↓ ↓

USJはボディバッグかリュック?カバンを持つ男で多いのは?

USJではトートバッグは邪魔?リュックやショルダーバッグがいい?

 

USJで見かける女性は、

ちょっとおしゃれなカジュアル

という雰囲気の服装の人が多い。

 

だから、男性もカジュアルを基本に、

差し色のようにカッコ良さを

見せるのが落としどころですね。

 

そこでまず選びたいのが

パンツ(ズボン)。

 

USJでのメンズのパンツを選ぶ

 

秋にUSJに行くなら、

夜でも寒くなくて動きやすい

履きなれたパンツを選びます。

 

該当するパンツが複数あるなら、

Gパンのデニムパンツや

スキニーパンツがおすすめ。

 

カジュアルなパンツとして

カーゴパンツが好みならこれもOK。

 

個人的にはブーツカットも

身長が高めなら

シルエットがきれいに出るので

おすすめです。

 

カラーは黒か

デニム生地の青系の色が

トップスやアウターを

選びやすいですよ。

 

白色のパンツも

トップスと合わせやすいですが、

秋なので好みで選びましょう。

 

パンツが決まったら、

次はトップスとアウターを

選びます。

 

USJでのメンズのトップスとアウターを選ぶ

 

ボトムのパンツの色と形が

すでに決まっているはず。

 

トップスとアウターを選ぶとき、

まずは、色を決めます。

 

パンツの色の系統に近い色を

トップスかアウターに使いましょう。

 

例えば、パンツの色が黒なら、

トップスかアウターに

黒色がベースのものを選びます。

 

そして、パンツの色を

選ばなかった方を

パンツの色と反対の色に近いものを

選びます。

 

例えば、パンツとトップスに

黒を選んだら、

アウターは白か白に近い色を選ぶ

という感じ。

 

メンズの秋の服なら、

パンツとアウターに黒系を選び、

トップスに白か白に近い色を選ぶ

というのが王道ですね。

 

このように、メンズの秋の服を

パンツ、アウター、トップスと

分けたときに、

アウターがトップスに

反対色を選ぶというのが

簡単に服が決まっておすすめです。

 

そして、次に選ぶのが

トップスのデザイン。

 

ベースの色はパンツの色から

すでに決めてるので

トップスを選びます。

 

Tシャツやシャツで

単色やストライプだと

アウターに合わせやすいですね。

 

秋でも10月下旬や11月の

寒い季節になれば、

編み模様がきれいな

ニットのセーターもいい感じ。

 

20代、30代なら

ワインドレッドのダークな赤が

格好いいですよね。

 

これは個人的な好みです。

 

上着に当たるアウターも

ベースのカラーは決まっています。

 

パーカーやGジャン、

ジャケットや、ジャンバーなど

気温に合わせて好みのものを

選びましょう。

 

お気に入りの同系色で、

いろんなデザインのアウターを

持っていると

簡単に雰囲気を変えれるので

おすすめです。

 

スポンサーリンク

 

USJでの服装なら秋のメンズはコレ!気温とハロウィンがポイント

USJなら気温で服装を決めるのがポイント

 

秋のUSJは夏の暑さも和らいで

過ごしやすい季節。

 

9月の日中は暑い日もありますが、

9月の夕方から夜と10月の気温は

20℃から28℃くらいで

過ごしやすい気温です。

 

しかし、USJの立地は

海に近いので夕方から夜に

冷たい風が吹くことがよくあります。

 

だから、USJに気温が高い昼と

気温がぐっと下がる夜を通して

1日中USJで遊ぶなら、

同じ服装では対応できません。

 

そこでおすすめなのが重ね着。

 

気温に合わせて、

半袖か長袖Tシャツに

襟付きの厚手のシャツを

アウターのようにはおります。

 

シャツの前ボタンをつけるかは

気温によって調整します。

 

その上に上着のパーカーや

ジャンバー、ジャケットを

気温に合わせて決めます。

 

こうすれば、

Tシャツにシャツ、上着の

3つの重ね着になるので、

気温に応じて服を脱ぎ着することで

調整することができます。

 

11月の寒い日なら、

寒さに耐えれるように

重ね着のパターンを変えます。

 

例えば、

Tシャツ代わりにシャツ、

シャツの代わりにセーターやベスト、

上着にジャンバーやコートなど。

 

秋のメンズの服を選ぶときは、

配色と重ね着がポイントです。

 

USJでの服装なら秋のメンズはコレ!気温とハロウィンがポイント

USJの服装ではハロウィンも楽しみたい

 

秋のUSJといえば、

やっぱりハロウィン。

 

ハロウィンシーズンに

USJに行くと、

仮装している人を多く見かけます。

 

USJパーク内は、

ハリーポッターエリアを筆頭に

建物や食べ物、雰囲気が

各エリアのテーマに沿っているので

現実っぽくありません。

 

そんなUSJで、

来園者もガチな仮装の人がいると

非現実的な雰囲気が

さらにパワーアップ。

 

だからこそ、

秋にUSJに行くなら、

いつもと違ったファッションで

遊びに行くと

気分が変わっておすすめ。

 

また、仮装ではなくても、

カチューシャや被り物を着るだけでも、

不思議なことに

開放的な気分でテンションも

上がることまちがいなし。

↓ ↓ ↓ ↓

USJではカチューシャを男子もするって本当?種類やおすすめは?

 

USJパーク内で試着できるので、

ぜひ試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

USJでの服装なら秋のメンズはコレ!気温とハロウィンがポイント

まとめ

 

秋のUSJに遊びに行くときの

服装についてご紹介しました。

 

USJは屋外にいて

歩き回ることが多いので、

動きやすい服と重ね着が

ポイントになります。

 

とはいえ、

山登りのようなハードさは

全くないので

動きやすさを追求しすぎなくても

大丈夫ですよ。

 

USJで楽しみましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です