USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのハリーポッターは映画見てないもあり?予習するなら?

2019年09月27日 [ USJ ハリーポッター 映画見てない ]

USJのハリーポッターエリアは

映画ハリーポッターの世界が

そのまま再現されていると大人気。

 

実際、私も何度も体験していますが、

あまりの再現度に、

外国というか異世界の観光地に

遊びに行った気分を味わえます。

 

でも、そう聞くと、

ハリーポッターの作品を知らないと

USJで楽しめないかも

と思うかもしれません。

 

そこで、USJのハリーポッターは

ハリーポッターの映画や小説を

知らなくても楽しめるかと

予習するならどの作品がおすすめか

についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJハリーポッターは映画見てないけど楽しめる?

USJのハリーポッターエリアは、

映画のストーリーをベースとした

建物やお土産物、

アトラクションなどがあります。

 

でも、ぶっちゃけ

ハリーポッターの映画を見てなくても

十分楽しめることができます。

 

その理由として、

ハリーポッターエリアを

構成しているホグワーツ城や

ホグズミード村の街並みが、

日本っぽくないというか

現実っぽくないこと。

 

例えば、食事を食べられるお店

三本の箒の入り口は、

屋根が傾いています。

これにびっくりして、

周りの建物を見回すと・・・

 

屋根どころか、

壁が傾いてるんですけど。

 

それに、ショーウィンドウを見ると、

服が浮いたり、

分厚い本が騒いだり、

植物が動いたり・・・。

 

挙句の果てに、

トイレでは女の子が

ひたすらグチを喋ってる・・・。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのハリーポッターのトイレの声マートルとは?その幽霊の正体

 

これって普通じゃないですよね。

 

また、そのスケールが壮大で、

ホグワーツ城なんて、

本物の古城に見えます。

 

さらに、魔法の杖を使うと

煙突に炎を点けることができます。

ハリーポッターエリアは

そんな非現実的なもので

溢れているのです。

 

見たことないもの、

不思議なもの、変なものなど

いつもと違ったものに触れると、

ドキドキ、ワクワクしたり

友達との話も盛り上がります。

 

だから、ハリーポッターエリアは

映画を見なくても

それなりに楽しめます。

 

しかし、一つだけ言えることは、

 

斜に構えないで

魔法の世界だとおもって

ありのままを楽しむこと。

 

それだけで十分だと思います。

 

でも、もちろん、

ハリーポッターを知っていると、

より楽しめることは間違いなし。

 

例えば、お土産物で、

ローブやマフラーを見ても、

その色がホグワーツ魔法魔術学校の

寮のカラーで、

寮ごとに特徴がある

というのは分かりません。

 

また、カボチャジュースを見ても、

その容器の形が可愛い

と思うだけで、

そのかぼちゃジュースは

ホグワーツ急行の車内販売で買える

というのは分かりません。

 

このように、

ハリーポッターエリアには、

ちょっとしたものにも、

ストーリーがあったりします。

 

そのようなものに出会うと、

ハリーポッターを知っていた方が

より楽しめると思います。

 

とはいえ、

ハリーポッターのシリーズは、

分厚い本が7巻、

映画が全8作とかなりのボリューム。

 

USJのハリーポッターエリアを

楽しむための予習なら

どれを押さえればいいでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターは映画見てないもあり?予習するなら?

USJハリーポッターを映画で予習するなら?

USJのハリーポッターエリアは、

ホグワーツ城やホグズミード村、

食事やお土産物など

見て知るものが多いもの。

 

だから、

USJのハリーポッターの予習なら、

本よりも映画がおすすめ。

 

でも、

映画は8作公開されているので

全部観るのは大変ですよね。

 

USJのハリーポッターの予習には、

映画を全作観なくても、

1作目から4作目で十分です。

 

その4作はこちら。

 

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

なかでも、1作目の

ハリー・ポッターと賢者の石

を見るだけでも、

USJハリーポッターの建物や

ホグワーツ魔法魔術学校のことなど

大体のことはわかります。

 

もし、余裕があれば、

ハリーポッターエリアの

アトラクションである、

フライトオブザヒッポグリフと

ハリーポッター・アンド・

ザ・フォービドゥンジャーニー

に関連するものなら、3作目の

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

を予習するのもおすすめです。

 

私のお気に入りの

フィルチの没収品店にある

忍びの地図も、

この3作目に登場します。

 

USJハリーポッターのために

予習するなら、

ハリー・ポッターと賢者の石

はまずチェックすること。

 

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

もおすすめです。

 

余裕があれば、あとの2作

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

を見ておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターは映画見てないもあり?予習するなら?

まとめ

 

USJのハリーポッターは、

映画を見てなくても楽しめますが、

映画を見て予習した方が

より楽しむことができます。

 

怪物的な怪物の本や

バタービール、

忍びの地図や逆転時計など

建物や小物などは

映画に登場するものばかり。

 

映画を見なくても十分楽しめますが、

 

映画ハリーポッターを楽しんだら、

USJでその世界のモノを楽しむ

というのも時間があれば

おすすめです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です