USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのハリーポッターのローブは黒とカラーの2種類?魔法使いとコレ

2019年03月05日 [ USJ ハリーポッター ローブ ]

USJ のハリーポッターエリアは、

映画の世界に迷い込んだような気分になる

不思議な場所。

 

ホグズミード村にホグワーツ城など

建物の形や雰囲気はもちろんですが、

 

何よりびっくりするのは、

魔法使いのローブを着た人が

通りを行きかっていること。

 

このローブを着た人たちは、

もちろん USJ の来園者。

 

そんなハリーポッターエリアにいると

ホグワーツ魔法魔術学校の

ローブを着てなりきってみたくなります。

 

でも、このローブ、

USJには2種類あるのです。

 

そこで、有名な黒いローブと、

ほとんど知られていない

USJのもう一つのローブについても

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ホグワーツ魔法魔術学校のローブ

USJのパーク内を歩いていると、

黒いローブを着た人たちと

すれ違うことも。

 

特にハリーポッターエリアでは

ホグズミード村の雰囲気と

黒いローブがすごく合うのです。

 

ローブを着ていなくても、

魔法の世界に迷い込んだ気分に

なってしまいます。

 

そんな黒いローブの正体は、

ホグワーツ魔法魔術学校の制服。

 

だから、黒いローブの裏地は、

ホグワーツ魔法魔術学校の

4つの寮のカラーが使われています。

 

ローブの帽子の部分や

袖口からちらっと見えるし

ちょっとおしゃれですよね。

 

4寮のそれぞれのカラーと

各寮の人気キャラについては、

こちらをチェック。

↓ ↓ ↓ ↓

USJのハリーポッターのマフラーには種類がある?キャラと寮で選ぶ

 

ローブを選ぶなら、

気に入った裏地の色で選ぶか、

お気に入りのキャラの寮の色で

選ぶのもありですね。

 

ハリポタファンには、

寮の特徴やイメージで選ぶ人も

いるみたい。

 

ちなみに、

ハリー・ポッター、

ロン・ウィーズリー、

ハーマイオニー・グレンジャーは、

グリフィンドール寮で赤色。

 

ルーナ・ラブグッドは

レイブンクローで青色。

 

ドラコ・マルフォイ、

ヴォルデモートは、

スリザリンで緑色です。

 

それでは、黒いローブではなく、

USJのある場所にある

カラーのローブについて

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターのローブは黒とカラーの2種類?魔法使いとコレ

ハリーポッターのカラーのローブはクィディッチ?

ハリーポッターで黒いローブは、

ハリーやロン、

ハーマイオニーが通っていた

ホグワーツ魔法魔術学校の制服。

 

でも、

USJのハリーポッターエリアには、

赤色のカラーのローブが

あるのです。

 

黒いローブに見慣れていると

この赤いローブって何?

 

と思いますよね。

 

では、その正体はというと、

 

クィディッチのユニフォーム

 

だったのです。

 

クィディッチは、

映画ハリーポッターでも登場する

魔法の箒にのって

空中に浮きながら行う

サッカーのようなゲーム。

 

実は、ハリーポッターエリアの

大人気アトラクションである、

ハリー・ポッター・アンド・

ザ・フォービドゥン・ジャーニーでは、

アトラクションの途中に、

クィディッチの試合のシーンがあります。

 

そのクィディッチの試合で、

ハリーポッターが着ていたローブが

赤色のローブだったのです。

 

ちなみに、赤色なのは、

ハリーの所属する

グリフィンドールでは

寮のカラーが赤色なので。

 

この赤いローブは、

フィルチの没収品店か

ダービシュ・アンド・バンクスで

販売しています。

 

フィルチの没収品店は、

ホグワーツ城にあるうえに、

ハリポタジャーニーの出口なので

いつも大混雑しています。

 

ふくろう便の横にある

ダービシュ・アンド・バンクスの方が

空いているので

ゆっくり見ることができます。

 

スポンサーリンク

 

USJのハリーポッターのローブは黒とカラーの2種類?魔法使いとコレ

まとめ

 

USJのハリーポッターの

2つのローブ(マント)について

ご紹介しました。

 

黒のローブは

ホグワーツ魔法魔術学校で

お馴染みのローブ。

 

カラーのローブは、

魔法界の球技クィディッチの

ユニフォームでした。

 

ユニバで見かける人は、

黒色のローブばかりで、

赤色のローブの人は

見かけたことがありません。

 

だからこそ、

あえて赤色のローブを選ぶ

というのもいいかもしれませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です