USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのスパイダーマンは怖いし酔うって本当?実際のところ体験レポ

2019年05月07日 [ USJ スパイダーマン 怖い 酔う ]

USJの数あるアトラクションのなかでも

人気があるスパイダーマン。

 

その乗り物の名前は、

アメージング・アドベンチャー・オブ・

スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

といって名前がすごい長い。

 

そんなスパイダーマンの乗り物は、

怖いし酔うという話があります。

 

でも、十数回は

スパイダーマンに乗った経験では、

ちょっと怖さの方向が違うかな

という感じです。

 

そこで、USJのスパイダーマンの

アトラクションの怖さと酔いやすさを

実体験からご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スパイダーマンは絶叫系が苦手でも乗れる?

USJなどのテーマパークや遊園地で

必ずといっていいほど

話題に上るのは

絶叫系ジェットコースターな乗り物。

 

急上昇や急降下、旋回など

普通ではありえないような

早さと動きが体験できる乗り物で、

 

怖いと楽しいが紙一重だったのか

なんて驚いてしまいます。

 

USJのアトラクションでは、

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライド、

バックドロップですね。

 

でも、それだけ動きが激しいので

怖いと感じる人も多いもの。

 

だから、USJに行くときも、

どのアトラクションの乗り物にのるか

すごく考えてしまいますよね。

 

ところが、スパイダーマンは、

絶叫系が苦手でも

乗って楽しめる可能性大な乗り物。

 

実は、スパイダーマンは、

取材用の車に乗って移動するのですが

その動きは激しくありません。

 

人が走るくらいのスピードで、

ときにジグザグな線路の上を

走っていきます。

 

だから、絶叫系ジェットコースターの

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライドとは

全く違うのです。

 

では、USJのスパイダーマンは

怖くないのかといわれると、

別な意味で怖いかも。

 

USJのスパイダーマンは怖いし酔うって本当?実際のところ体験レポ

スパイダーマンのアトラクションの怖さとは

乗り物のアトラクションが怖い

というと、

動きの激しさや高さですよね。

 

でも、スパイダーマンには

そういった動きの怖さはありません。

 

しかし、絶叫系ジェットコースターが

大好きな私ですが、

スパイダーマンはちょっと怖い。

 

それはなぜかというと、

スパイダーマンの敵が攻撃してくるのです。

 

火の玉が飛んできたり、

大砲みたいなのを向けられたり。

 

何よりも敵が目の前に現れるので

むちゃくちゃ怖い。

 

それがまた、3D立体映像なので

すごくリアルなのです。

 

自分の顔のすぐ前に

火の玉が飛んできて、

さらに熱いとなると・・・

 

怖いですよね!怖い。

 

スパイダーマンに

十数回は乗っているのですが、

今だに慣れません。

 

敵との戦闘シーンになると、

体が固まって

胸がぎゅっとしてしまいます。

 

だから、小さな子供には

おすすめできません。

 

でも、怖いし分かっていても

ついスパイダーマンに

乗ってしまうんですよね。

 

ざっくりまとめると、

スパイダーマンは、

絶叫系ジェットコースターのような怖さは、

ほとんどありませんが、

演出というかストーリーが怖い。

 

敵を戦う映画をリアルな3Dで見て、

さらに自分も攻撃されてしまう感じ。

 

その上、シーンに合わせて、

乗り物の動きも変わります。

 

でも、この怖さ、

自分の子供たちや知人に伝えても

そうかなぁと

軽く流される感じです。

 

ただし、3Dの映像でですが、

高いビルから落ちるシーンがあります。

 

激しい動きが苦手な人は、

このシーンは苦手かもしれません。

 

しかし、スパイダーマンでは、

怖い場合の逃げ道があるのです。

 

それは・・・

 

目をつぶる。

 

3Dの映像に重きが置かれているので

目をつぶって見えなくするか、

3D眼鏡を外してしまえば、

ぜんぜん怖くありません。

 

逃げ道も万全なので、

絶叫系が苦手な人も、

ぜひスパイダーマンに

チャレンジしてみてくださいね。

 

では、アトラクションの乗り物で

気になるもう一つの「酔う」について。

 

スポンサーリンク

 

USJのスパイダーマンは怖いし酔うって本当?実際のところ体験レポ

スパイダーマンのアトラクションは酔いやすい?

スパイダーマンのアトラクションで

怖いのと並んで気になるのが

酔いやすいかどうか。

 

線路上ですが乗り物に乗って動くので、

電車や車に酔いやすい人は

酔うかもしれません。

 

でも、乗り物の動き自体は、

酔うような動きはありません。

 

しいて言えば、

急な方向転換くらいでしょうか。

 

ただし、スパイダーマンの最後の方で、

空高く急上昇した後、

地面すれすれまで

急降下するシーンがあります。

 

この動きは、映像だけなので

実際に乗っている乗り物は

激しい動きではありません。

 

でも、この映像だけでも

酔いやすい人は酔うようです。

 

もし、車酔いや船酔いしやすい人は、

最後の部分の映像は

目を閉じてみないほうがいいですね。

 

また、スパイダーマンは

映像メインで動き少し

というアトラクション。

 

だから、映像で酔ったり、

映像と動きのずれで

酔う場合もあるようです。

 

でも、ミニオンハチャメチャライドや

ハリーポッターの

フォービドゥンジャーニーよりは

かなりましです。

 

もし、酔いやすいので心配なら、

酔い止めの薬を飲んでおくと

安心ですね。

 

USJの近くなら、

こちらのドラッグストアで販売しています。

↓ ↓ ↓ ↓

USJ内や付近の薬局かドラッグストアは?酔い止めや頭痛薬いるなら

 

ユニバパーク内には

酔い止めの薬は販売していないので

注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

USJのスパイダーマンは怖いし酔うって本当?実際のところ体験レポ

まとめ

 

USJのスパイダーマンは

怖い&酔うというのを

実体験からご紹介しました。

 

答えは、

USJの大人気アトラクションのなかでは

怖さも酔いやすさも少ない方です。

 

むしろ、同じような

3D映像のアトラクションである

ミニオンハチャメチャライドや

ハリーポッターの

フォービドゥンジャーニーに乗る前に、

 

スパイダーマンで

試し乗りがおすすめですよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です