USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJウォーターパレードなら特別エリア!場所取りと荷物どうする?

2019年06月30日 [ USJ ウォーターパレード 特別エリア ]

USJに夏に行くなら

ウォーターパレードが欠かせません。

 

びしょ濡れになって楽しむ

パレードなんて

他では体験できないですよね。

 

1日1回体験できる

ウォーターパレードは、

びしょ濡れ盛り上がりのショーには

特別エリアがあります。

 

有料ですがそれ以上に楽しい

特別エリアについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJウォーターパレードの特別エリアだけ楽しめること

 

ウォーターサプライズパレードは、

ショーではなく動くパレード。

 

だから、パレード開始地点の

ターミネーター付近から、

ハリウッドドリームザライド前を抜け、

ラグーン沿いを通り、

グラマシーパークに向かいます。

 

このウォーターパレードは

途中数か所にあるびしょ濡れエリアで

一時停止してミニショーがあります。

 

ここで、キャストと

水鉄砲で撃ちあったり、

びしょ濡れになったりして

遊ぶことができますが、

特別エリアはそれ以上の体験ができます。

 

ウォーターパレードの特別エリアの場所

 

ウォーターパレードの特別エリアは

有料なのでチケットが必要になります。

 

その特別エリアの場所は、

グラマシーパーク。

 

通りの道路でぐるっと囲まれた

グラマシーパークは

ショーをするのにもぴったり。

 

他のびしょ濡れエリアと違い、

有料の特別エリアでは、

ショーが行われます。

 

もちろん、水鉄砲などを使った

びしょ濡れ遊びもあります。

 

上方からホースで放水するなど

びしょ濡れの遊びのレベルが

他とは全く違います。

 

だからこそ、

びしょ濡れイベントを楽しむなら

ハチャメチャでワクワクしますが、

服も荷物もびしょ濡れになり

逃げ場はありません。

 

服装と荷物の濡れる対策は

忘れずしておきましょう。

 

ウォーターパレードの特別エリアの時間

ウォーターパレードは、

13:30から約45分間開催される

となっています。

 

しかし、特別エリアは、

ショーの開始は13:40頃。

 

ウォーターパレードの本体が

特別エリアに到着するが

約14時頃だとすると、

20分くらいのショーが楽しめます。

 

これが体験できるのは、

特別エリアのみ。

 

また、びしょ濡れイベントの

水鉄砲で撃ちあいなどは、

他のびしょ濡れエリアよりも

増量で行われます。

 

もちろん、びしょ濡れ具合も

特別エリアならではのすごさ。

 

なお、特別エリアは入口が一か所で、

グラマシーパークをはさんで

スパイダーマンと反対の場所にあります。

 

13時20分頃までには、

特別エリアに入場できるように

着く必要がありますね。

 

ウォーターパレードが雨などで中止ならチケットは払い戻し?

 

ウォーターパレードは

夏イベントなので

梅雨のように雨が続くことはありません。

 

しかし、台風などで

雨が突発的に振る場合があります。

 

そうなると気になるのが、

特別エリアの有料チケットのこと。

 

もし、ウォーターパレードが

中止になった場合は、

チケットの払い戻しとして

USJのお店で使えるクーポンに

引き換えてもらえます。

 

ウォーターパレードが中止のときは、

忘れずにチケットを引き換えてから

帰るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

USJウォーターパレードなら特別エリア!場所取りと荷物どうする?

USJウォーターパレード場所取り

 

USJウォーターワールドでは、

有料の特別エリアには

場所の指定がありません。

 

場所が自由ということは、

場所取りが必要ということ。

 

グラマシーパークは

通路と芝生エリアがある

小さな公園です。

 

だから、日陰になるものが

一つもないのです。

 

ウォーターパレードは、

夏の炎天下で行われるイベント。

 

場所取りも大変です

 

でも、グラマシーパークは

それほど大きなエリアではないので、

場所にこだわらなければ、

どの場所でも楽しめます。

 

ただし、4,5人など

家族やグループで場所を取る場合は、

ぎりぎりに特別エリアに行った場合、

それだけの広さのスペースが

取れない場合もあります。

 

また、ショーをよく見える場所

となると人気の場所なので、

早めに行かないと埋まっています。

 

有料の特別エリアなのに、

1時間前から場所取りする人もいます。

 

混雑具合を確認しながら、

いい塩梅のところで、

場所取りする時間を決められると

いいですね。

 

でも、いちいち確認は面倒なら、

30分から1時間前に向かい、

日傘や帽子で日差し対策をしながら

場所取りがおすすめ。

 

USJウォーターパレードなら特別エリア!場所取りと荷物どうする?

USJウォーターパレードでは荷物が濡れる?

 

ウォーターパレードは濡れる

といいますが、

特別エリアは別格です。

 

やはり有料のエリアなので、

重きを置いているのでしょう。

 

だから、財布やスマホなど

濡れると困るものは、

特別エリアに持ち込まないこと。

 

持ち込む場合は、

ビニール袋に包むなど

濡れない対策を必ずしましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

USJウォーターパレードでは荷物は?濡れる対策は服装も必要?

 

では、特別エリアに

持ち込んでおきたいものはコレ。

 

・水分補給出来る飲み物

・冷たいタオル

・レジャーシート

・日傘や帽子

・水鉄砲(ウォーターシューター)

 

ウォーターパレードの特別エリアは

日陰がなく、夏の日差しで暑いので

暑さ対策用の荷物と、

水鉄砲(ウォーターシューター)

があれば十分です。

 

貴重品や着替えは、

ロッカーに入れるか、

ウォーターパレードに参加しない

一緒に着た人に預けましょう。

 

スポンサーリンク

 

USJウォーターパレードなら特別エリア!場所取りと荷物どうする?

まとめ

 

USJウォーターパレードの

特別エリアについて

ご紹介しました。

 

ウォーターサプライズパレードを

思いっきり満喫するなら、

特別エリアがおすすめ。

 

しかし、とても人気があるので、

当日券は取れないかもしれません。

 

もし、特別エリアを希望するなら、

前売り券をWEBチケットストアで

買っておきましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です