USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJの夏は日焼け対策が欠かせない!日焼け止めなど便利グッズ4選

2019年04月17日 [ USJ 日焼け対策 ]
アイキャッチ画像

USJでは、アトラクションや

エリアの散策などで

ほとんど屋外で過ごすことになります。

 

さらに夏となると、

USJがある大阪は

日中は気温も35度を越えるなど

猛暑日が続きます。

 

そんなUSJに遊びに行くなら、

日焼け対策が欠かせません。

 

私も夏のUSJに10回以上

行ったことがありますが、

あの灼熱の暑さだけは

日焼け対策をしてもふらふらに。

 

そこで、これまでの経験から

夏のUSJで重宝する

日焼け対策グッズをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

日焼け対策には帽子と日傘どっちを選ぶ?

 

USJの日焼け対策で

まず思い浮かぶのは帽子と日傘。

 

夏の猛暑日で快晴となると

黒い髪の頭は

すごく暑くなってしまいます。

 

だから、帽子か日傘は必須アイテム。

 

USJでは、アトラクションに乗るのに

待ち時間が長くかかる

というのは知られています。

 

待ち時間が長いと

その間ずっと立っているので

疲れてしまいますよね。

 

しかし、アトラクションによっては、

その待ち時間の大部分を

屋根がないので日なたの場所で

並び続けることになってしまいます。

 

大人気アトラクションでは

フライングダイナソーや

ハリウッドドリームザライド、

フライトオブザヒッポグリフなど。

 

はっきりいって、

真夏で快晴の日向で

数時間並び続けるのは危険です。

 

そんなアトラクションの待ち列で

使える日焼け対策アイテムは、

帽子(UVカットならなお良し)。

 

日傘も日陰が作れるので

ぜひとも使いたいアイテムですが、

アトラクションの待ち列や、

大混雑時のUSJでは使えません。

 

だから、顔や頭を日陰にする

日焼け対策グッズは、

UVカットの帽子は欠かせません。

 

荷物に余裕があるなら、

日傘も持っていると便利です。

 

例えば、日向のベンチでも

日傘を差せば休憩できるので。

 

USJの夏は日焼け対策が欠かせない!日焼け止めなど便利グッズ4選

屋外の日焼け対策には日焼け止めの使い方がポイント

 

夏のUSJに遊びに行くとき、

自宅で化粧がてら日焼け止めを塗って

準備する人も多いですね。

 

しかし、夏のUSJで屋外にいると、

帽子をかぶっていても

汗が流れ落ちるほどの暑さ。

 

せっかく塗っていた日焼け止めが

汗で流れ落ちてしまうのです。

 

なので、USJにいる間は、

汗をまめに拭いつつ、

日焼け止めをまめに

塗り直す必要があるのです。

 

だから、日焼け止めは、

塗りやすくて効果があるものを

携帯しておくのがおすすめ。

 

そして、汗拭き用のタオルも

忘れずに持っていきましょう。

 

タオルがあれば、

暑さで体が熱を持ったときも、

水で冷やして顔や首に置くことで

熱を和らげることもできます。

 

スポンサーリンク

 

USJの夏は日焼け対策が欠かせない!日焼け止めなど便利グッズ4選

USJの日焼け対策にはUVカットパーカーなどの羽織りもの

 

USJの夏の日差しを遮るのに

帽子や日傘をご紹介しました。

 

しかし、帽子は顔や頭を覆う程度で、

日傘は体も日陰にできますが、

日傘を差せない場所も多い。

 

そこでおすすめが、

UVカットのパーカー。

 

UVカットなら、

パーカーやカーディガンなど

羽織ものなら何でもOK。

 

UVカットの上着は、

長そでなので暑い感じがします。

 

しかし、実際着てみると、

半袖で歩いているよりも

涼しく感じるのです。

 

USJでは屋外にいる時間が

とても長くなります。

 

UVカットの帽子だけでなく、

UVカットのパーカーなどの上着を

着ておくのがおすすめです。

 

でも、UVカットの上着で

気に入るものがなかったという場合は、

UVカットのロングの手袋も

おすすめです。

 

USJの夏は日焼け対策が欠かせない!日焼け止めなど便利グッズ4選

USJの暑さ対策に扇子やハンディ扇風機

 

直接の日焼け対策ではありませんが、

暑さを和らげるのに

持っておきたいグッズ。

 

それは・・・

 

扇子(うちわ)とハンディ扇風機

 

暑いときは、

少しでも風があるだけで

涼しく感じますよね。

 

扇子やうちわがあれば、

日陰であおぐと

涼しい風が起こせます。

 

アトラクションの待ち列では

すごく重宝します。

 

また、去年の夏のUSJでは、

ハンディ扇風機が大人気でした。

 

USJのお店でも、

ハローキティやスヌーピー、

ミニオンのハンディ扇風機が

販売されていました。

 

あまりに暑かったので

その扇風機を購入して

持っている人が多かったです。

 

スポンサーリンク

 

USJの夏は日焼け対策が欠かせない!日焼け止めなど便利グッズ4選

まとめ

 

USJの夏の日焼け対策に

重宝するアイテムをご紹介しました。

 

USJは屋外にいることが多いので

日焼け対策は必須。

 

でも、日焼け対策だけでは、

体が疲れてしまいますね。

 

だから、日焼け対策をしつつ、

まめにクーラーの効いたお店や

ショーの会場に入って

涼むのがおすすめです。

 

USJのある大阪は、

夏は灼熱の暑さになります。

 

体調に十分注意しながら、

USJを楽しみましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です