USJと大阪大好き

USJと大阪めぐりが楽しくなるとっておき情報てんこ盛り

USJと大阪大好き

USJのウォーターシューターは値段以上!夏イベントで濡れる水遊び

2019年06月11日 [ USJ ウォーターシューター 値段 ]

USJでは夏になると

ウォーターシューターという水鉄砲が

出回ります。

 

でも、このウォーターシュータ

USJで販売されるとなると

値段が気になりますよね。

 

夏休みに友達とUSJに行くなら、

ウォーターシューターは

買いかどうかについて

実体験からご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJのウォーターシューターは値段以上

USJでは夏になると

ウォーターシュータが販売されます。

 

ウォーターシューターとは、

水鉄砲のこと。

 

その種類もいろいろで、

ノーマルなウォーターシューターに、

威力アップのウォーターシューター。

 

キャラクターものなら、

ミニオンやハローキティ、ワンピースなど

どれを買うか悩んでしまいます。

 

でも、その前に悩ましいのは、

ウォーターシューターの値段ですね。

 

何と2500円から3000円くらい

するのです。

 

水鉄砲にこの値段。

 

ちょっと財布を持って

プルプルしてしまいますよね。

 

でも、USJには市販の水鉄砲を

持ち込むことができないので、

買うしかありません。

 

しかし、ウォーターシューターを

実際使ってみると、

市販の水鉄砲よりも威力が高いかも。

 

市販の水鉄砲って、

値段もピンキリですよね。

 

だから、すごくいい水鉄砲と思えば、

多少は値段の衝撃が軽くなるかも。

 

そもそも、

ウォーターシューターの値段は、

水鉄砲だけの値段ではなく、

水鉄砲を撃ちまくるイベントの

参加料が実質含まれているのです。

 

USJでは夏イベントとして

ウォーターシューターを使って遊ぶ

イベントが複数あります。

 

それらのイベントは、

ウォーターシューターなしで

参加できますが、

ウォーターシューターを使えません。

 

ウォーターシューターの値段を

有料アトラクションの参加費と

考えるとすると、

決して高くはないかなとも思います。

 

2018年版のウォーターシューターを

画像のある3種類をご紹介。

 

ミニオンのウォーターシューター(水鉄砲)

背中のミニオンが給水タンクになっていて、

タンクにつながった鉄砲で撃つもの。

 

値段は2700円。

 

ハローキティのウォーターシューター(水鉄砲)

背中のキティちゃんが給水ポンプで、

それに管でつながる鉄砲で撃ちます。

 

値段は2600円

 

ウォーターシューター(水鉄砲)。

形からして王道の水鉄砲ですよね。

値段は2500円

 

では、ウォーターシューターを

思う存分使いまくれる夏イベントを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

USJのウォーターシューターは値段以上!夏イベントで濡れる水遊び

USJの夏イベントでウォーターシューターを使えるのは?

2019年のUSJ夏イベントは

エクストラ・クール・サマー

「360°ビショ濡れパーティ!」。

 

そのなかで、ウォーターシューターを

使えるイベントは次の3つ。

 

・ウォーターサプライズパレード

・ミニオンクールファッションショー

・ワンピースウォーターバトル

 

ウォーターサプライズパレードは

1日1回、

 

ミニオンクールファッションショーと

ワンピースウォーターバトルは、

1日に数回開催されます。

 

これらのイベントでは、

ウォーターシューターを使えるうえに、

キャストも観客も

盛り上がりが半端ありません。

 

USJのウォーターシューターは値段以上!夏イベントで濡れる水遊び

USJで濡れる水遊びのすごさ

USJの夏イベントで使える

ウォーターシュータ。

 

実際に使って見ると、

ウォーターシューターの威力が

凄すぎるのです。

 

実は、

パレードなどの夏イベントでは、

ウォーターシュータを使うとき、

キャストと観客の間には

スペースがあるのです。

 

だから、ウォーターシューターで

撃ち合うなら、

ある程度の威力が必要なのです。

 

とはいえ、実際に参加してみると、

どんだけ撃ちまくるの!

というぐらい両者やりまくり。

 

だから、服や荷物は

バケツをひっくり返したような雨に

遭遇したようにびしょ濡れになります。

 

また、濡れる夏イベントでは、

キャストやクルーが使うのは

ウォーターシューター(水鉄砲)

だけではありません。

 

バケツで水をぶっかけたり、

ホースで放水したりするのです。

 

まさに何でもあり状態。

 

でも、こんな風に

思いっきり水遊びって

する機会がないですよね。

 

むしろ、水遊びに馴染みがある

子供ではなく、

学生や大人がはっちゃけてます。

 

そんな水遊びができるなら、

ウォーターシューターを

買うのもアリですね。

 

スポンサーリンク

 

USJのウォーターシューターは値段以上!夏イベントで濡れる水遊び

まとめ

 

USJのウォーターシューターの

気になる値段とそのお値打ちさ

についてご紹介しました。

 

ウォーターシューターの

値段だけ見ると腰が引けますが、

有料イベントと思えば、

USJ価格に納得できるかも。

 

ウォーターシューターで

水遊び&ウォーターバトルできるのは

夏の期間限定。

 

暑い夏はプールもいいけど、

USJでびしょ濡れになるのも

いいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です